2018年 CASE Shinjuku アクセスランキング! ~いただき物語編~


こんにちは!新宿区高田馬場にあるシェアオフィス&コワーキングスペースの岸です。

前回はスタッフブログのアクセスランキングをご紹介しましたが、今回はなんと100回を超えた「いただき物語」のアクセスランキングを発表したいと思います!

ここで、なんで「いただき物語」なのか、と疑問に思う方もいらっしゃるのではないでしょうか?
いただいたものの紹介や物語をするから「いただき物語」、となったわけですが、スタッフ全員で頭をひねって考えたわけではなく、偶然の産物でした(笑)

スタッフ間で皆様にいただいたものを共有するスレッドを立ち上げた際、当初は「いただき物情報」というタイトルでした。
ここで、わかった方もいらっしゃるかもしれません…!
この「いただき物情報」が、何度みても「いただき物語」にしかみえない!!ということから、「いただき物語」にタイトルが変わり、ブログ内でのタイトルもそのまま「いただき物語」となりました(笑)

見間違いから生まれた「いただき物語」という、ピッタリすぎるタイトル!!
もはや、このタイトルになったのは、偶然ではなく必然だったのかもしれません(笑)

というわけで、いただき物語アクセスランキング、発表していきます!!

2018年 CASE Shinjuku いただき物語 アクセスランキング!!

10位 コーヒーに合うちんすこう CASE Shinjuku いただき物語 その29

沖縄の定番土産、ちんすこう!!そんなちんすこうを、沖縄によく行かれるメンバーさんからいただきました!
ちんすこうと珈琲。あまり考えたことがない組み合わせですが、よく合うんですね~。
中に、チョコレートチップも入っているので、珈琲との組み合わせばっちりです!

そして、私も一度は、寒い冬の間は沖縄で過ごしてみたいです~!

9位 湘南名物ア・ラ・カルト プチ セブン CASE Shinjuku いただき物語 その24

このいただき物語を読んでいると、海を見に行きたくなります!(笑)
そして、サザンオールスターズを聞きたくなります!!

地元が湘南とは、とても素敵ですね~。憧れます!
三簾さん、ありがとうございました!

8位 韓国のチョコレート菓子 CASE Shinjuku いただき物語 その82

株式会社ビューザブル様より、韓国のチョコレート菓子をたくさんいただきました!どれも美味しくいただきました!
韓国にも、たくさんの種類のチョコレート菓子があるのですね。
チョコレートは世界中のみんなが大好きなお菓子なのだと、改めて気づかされました!

株式会社ビューザブルの皆様、そして池田さん、ありがとうございました。

7位 奈良銘菓 「みむろ」 CASE Shinjuku いただき物語 その22

株式会社ALPHAの戎井さんの故郷である奈良県。
帰省の際のお土産として、最中「みむろ」をいただきました!

奈良県でしか売っていない物ですので、東京で食べるにはお取り寄せするしかありません!
ですが、賞味期限が短かったり…、となかなか難易度の高い最中「みむろ」。

そのままでも美味しく食べることが出来ますが、バルミューダのトースターで焼いても美味しいのです!
詳しくは、記事内のリンクにて(^^)

6位 スリラチャの赤備え CASE Shinjuku いただき物語 その80

漫画原作者である猪原さんが、地道に布教活動をしているという「スリラチャ」。
私も、初めて知ったのですが、アメリカではもっとも売れているソースなのだそうです!

このソース、基本的に何につけても、美味しく食べることが出来ます(^^)
私も、ナゲットなどを食べる際は、このスリラチャソースをつけて食べていますが、辛さがちょうど良く美味しいです!(辛すぎない、というのがポイント!!)

猪原先生には、いつもたくさんのお菓子をいただき、いただき物語にはいつも書かせていただいています!
本当に、ありがとうございます!

5位 CASE Shinjuku ご近所物語

ご近所物語になってますが…、よく読むといただき物語なのです!
植木さんが執筆したいただき物語ならぬ、「ご近所物語」!

お馴染みのご近所さん、高田馬場新聞編集長・向井さんにコピー用紙のお礼としてパンダグッズをいただきました、という物語です。
まず、びっくりなのは植木さんの荷物のパンダの多さです!
おかげで、パンダのものがフロントにあると、すぐに植木さんのものだとわかります(笑)

そして、向井さんが「パンダ大使コンテスト 2012」の世界大会に日本代表として出場していたなんて、ただただびっくりです(笑)
10月にオープンした「甘露」の店主でもある、向井さん。一体、向井さんは何者なのでしょうか…??
その引き出しの多さには、いつも驚かされます!

向井さん、これからもどうぞよろしくお願いいたします!

4位 ブルターニュ クッキーアソルティ CASE Shinjuku いただき物語 その25

可愛らしい缶に、綺麗に並べられたクッキー。そして、バターのいい香り。
写真をみたら、そんなことを思い出しました!

こちらをくださった株式会社アルトベッラの堤さんは、もうCASEにはいらっしゃいませんが、ご自分で事務所を持たれたそうです!
おめでとうございます!
素敵なお菓子、どうもありがとうございました!!

3位 丹那牛乳 プレミアムクッキー&チョコレートクランチ CASE Shinjuku いただき物語 その30

素敵なパッケージが、真っ先に目に入る「丹那牛乳プレミアムクッキー&チョコレートクランチ」。
牛乳と間違えてしまいそうなパッケージです!思わず手に取ってしまいます!!

これをいただき物語してくださった、のほほん代表の五十嵐さんの趣味は、カピパラをみることらしいのです!(詳しくは記事内にて!)
カピパラ4大聖地は制覇できたのでしょうか?気になります(笑)

2位 GRANOLA BITES CASE Shinjuku いただき物語 その34

バリのお土産としていただいた、こちらのグラノーラ!
そのまま食べても充分おいしく、ココナッツのカリカリ感がたまりませんでした(^^)
グラノーラは、普通のお菓子ほど罪悪感がなく食べることが出来ますよね。

こちらをくださった株式会社シンクトラストの青野さんは、旅行など行かれる際には、お土産をいただきます!
いつもありがとうございます!

1位 ピーナッツ王子&塩レモン王子 CASE Shinjuku いただき物語 その36

千葉のお土産としていただいた、「ピーナッツ王子&塩レモン王子」!
止まらなくなる美味しさだったことをよく覚えています。

そして、チーバくんを横からみると、千葉の形をしているということに、とても驚きました!(笑)
ゆるキャラにもいろんな個性があったり、工夫がされているのですね!恐るべしゆるキャラ!!

これをいただいたMikoshi Japan, Inc.の戸田さん、金子さんには、CASEの動画撮影など、たくさんご協力いただきました!
そして、いつもお土産まで!
本当に、ありがとうございます!!

こちらの記事で、100回を迎えた「いただき物語」!
記事がなかなか増えなかった頃、週に一度の株式会社mgnさんとのwebミーティングで、いただき物を紹介してみては!?とご提案いただきました!そして、とうとう100回にまで到達しました。

いただき物語を始めたおかげで、それまでいただくだけだったお土産が、実はとても興味深い歴史やメッセージがこもっていたりして、書いていて私たちも面白く楽しかったです。
また見ていただく皆様に、そのお土産を知っていただく機会にもなったらと思っています!

次は200回を目指し、これからも継続していきたいと思います!!
ということは、さらに100回もいただきものをするということにもなりますが…(笑)

これまで、CASEにたくさんのいただき物語をプレゼントしてくださった皆様、本当にありがとうございます!!

では、新宿区高田馬場にあるシェアオフィス&コワーキングスペースCASE Shinjukuの岸でした。


この記事を書いた人

岸 奈津実

岸 奈津実

いつも、CASE Shinjukuのサイトをご覧いただきありがとうございます!

CASE の良さを少しでも皆様にお伝え出来るように、ブログ記事を書いたり、皆様とコミュニケーションをとっていけたらと思っております!
至らぬ点も多々ありますが、どうぞよろしくお願いいたします(^^)

小さい頃からクラシックバレエをやっていたので、音楽を聴きながら身体を動かしたり、踊ったりすることが大好きです。
また、いろいろなジャンルの音楽を聴くのが好きなので、オススメがあればぜひ教えてくださいね!!(「゚Д゚)「

CASE Shinjuku Information

  • コワーキングスペース利用 1時間 : 500円 〜
  • シェアデスク24時間利用 月額 : 27,000円〜
皆様のご利用をお待ちしております。CASE Shinjukuのプランについて詳しく見る。
最新のスタッフブログやインタービュー記事などはこちらから CASE ShinjukuのTOPページを見る。