CASE Shinjuku いただき物語 その23


奈良銘菓 「みむろ」

株式会社ALPHAの戎井一憲さんからいただきました、奈良銘菓の最中「みむろ」です!
奈良県出身の戎井さん。帰省の際は、いつも奈良県の銘菓をお土産にいただきます!!ありがとうございます。

この度いただいた「みむろ」は、奈良県の銘菓中の銘菓!

このみむろを販売する白玉屋榮壽は、なんと170年以上続く老舗の和菓子屋さん。一子相伝受け継がれ、現在7代目。
奈良県の最古の神社「大神神社」の大鳥居前に店を構え、その大神神社のご神体でもある三室山(みむろさん)から因んだものだそうです。

ちなみに、この大鳥居は高さ32、2メートル、柱間23メートルで日本一大きい鳥居なのだそう。

そんな歴史と伝統の詰まった「みむろ」。
パリっとした生地に、なめらかなこし餡。程よい甘さで、後味はあっさりとしています。おもわず、にっこりしてしまう美味しさです!

美味しくって、とっても縁起も良い「みむろ」。皆様も奈良県に行かれた際には、ぜひみむろを食べてみてください!

「いただき物語」には、一つ一つの物語があって、そこから得られるたくさんの示唆があります。

「白玉屋榮壽 みむろ」について

CASEメンバーの漫画原作者・猪原大介さんのブログ「NewsAct」に「みむろ」の記事もありますので、ぜひ合わせてご覧ください!!
奈良県民激怒!?知る人ぞ知る奈良銘菓「みむろ」をバルミューダスチームオーブントースターで焼いてみた

CASE Shinjuku Information

  • コワーキングスペース利用 1時間 : 500円 〜
  • シェアデスク24時間利用 月額 : 27,000円〜
皆様のご利用をお待ちしております。CASE Shinjukuのプランについて詳しく見る。
最新のスタッフブログやインタービュー記事などはこちらから CASE ShinjukuのTOPページを見る。