Anni BAUM 季節限定のバウムクーヘン CASE Shinjuku いただき物語 その87


今回は、お取引先に持って行く手土産や、プレゼントなど進物用にもぴったりなお菓子をご紹介します。ですので、今回はいただき物語というより、「いただかれると嬉しい物語」です。一応、かかってます(笑)

高田馬場・早稲田には詳しい、田中さんが買ってきてくれました!ありがとうございます!

「ケーキバウム スイートポテト」と「アニバウム ホール(かぼちゃ)」について

Anni BAUM(アニバウム) さんのバウムクーヘンは、8月にも夏の期間限定「冷やしバウムクーヘン」を紹介させていただきました!

今回、田中さんが買ってきてくれた秋限定バウムクーヘンはこちら! サツマイモとカボチャのバウムクーヘンです。 秋っぽいですね。

写真右が「ケーキバウム スイートポテト」、左が「アニバウム ホール(かぼちゃ)」です。

ケーキバウムのほうは、バウムクーヘンの穴の中にスイートポテトが入っている贅沢仕様。さらにサツマイモの甘露煮がトッピングされています!この甘露煮自体のお味は言うまでなく、その食感がとてもよいアクセントになっていて美味です!!

アニバウム ホールのほうは、通常のプレーンのバウムクーヘンに裏ごししたカボチャをクリームにしたものがたっぷりと塗ってあります。 クリームは、カボチャの皮を少し残して、ほどよい粗さで裏ごしされています。これがまた美味しい~!

どちらも秋真っ盛り(^^)

こちらのバウムクーヘンは、高田馬場経済新聞の記事でも紹介されています。店長さんのコメントなども掲載されていますので、ぜひこちらも読んでみてくださいね。

早大通りのアニバウムが秋限定バウムクーヘン パンプキンなど2種

季節限定品だけでなく、プレーンのバウムクーヘンもいただきました(^^)
Anni BAUM さんのバウムクーヘンは、しっとり感がありながら、ふわっとしていて軽い食感なので、食べやすくてとても美味しいです!

バウムクーヘン専門店の素敵さに圧倒されながら、お店についても調べてみると…。
「アニバーサリー」という、ウエディングケーキなどのデコレーションケーキを扱うお店が母体でした。とってもかわいらしくて、もらったら嬉しくなってしまうようなケーキを販売されています!!
アニバーサリー早稲田店」もAnni BAUMに隣接していますので、お近くの方、バウムクーヘンファンの皆さまは、立ち寄ってみられてはいかがでしょうか(^^)

「いただき物語」には、一つ一つの物語があって、そこから得られるたくさんの示唆があります。

Anni BAUMについて

・Anni BAUM
https://www.anniversary-web.co.jp/shop/annibaum
・新宿区早稲田、オンラインショップ


CASE Shinjuku Information

  • コワーキングスペース利用 1時間 : 500円 〜
  • シェアデスク24時間利用 月額 : 27,000円〜
皆様のご利用をお待ちしております。CASE Shinjukuのプランについて詳しく見る。
最新のスタッフブログやインタービュー記事などはこちらから CASE ShinjukuのTOPページを見る。