新年のご挨拶に寄せて


初春のお慶びを申し上げます
旧年中は多くの皆さまのご協力とご愛顧をいただきました
心より御礼を申し上げます

2017年は皆さまにとりましてどんな年でしたでしょうか?
一年が過ぎるのは本当に一瞬のようで、それは年を重ねるごとに加速しているように感じます。一年を振り返るために、これまでのブログ記事を読み返したり、Googleフォトで共有されている写真を見返したりして、これだけのことが一年間に起こっていたのだということに驚いたり喜んだり。

そんな一年の締めくくりは、12月25日のクリスマス忘年会でした。多くの方々にご参加いただき、仕事のことや趣味のことや来年の抱負などを語っていただいたり、お酒を片手に思い思いに会話を交わしたり。CASE Shinjukuに関わって下さる皆さんと良質な時間を過ごすことができました。

そんなクリスマスの夜のエピソードを一つご紹介して、新年のご挨拶に代えたいと思います。

それは…

Tipron(ティプロン)vs. Godzilla!!

2017年12月25日のCASE Shinjuku クリスマス忘年会でのこと。縁あってCerevo社様からデモ機としてお預かりしているプロジェクター搭載・変形型ホームロボットTipronを見つけた子どもたち。彼らはメンバーさんなどCASE Shinjukuに所縁のある方のお子さんたちです。この日が初対面。子どもたちは自由なので、自然に仲間になって与えられた空間と周囲のものを組み合わせ、テーブルの下に軽々と彼らの世界を作り出してしまいます。

アメージングストーリーを紡ごう

CASE Shinjukuという「箱」の中で期待していることはこんなこと

こんなってどんなこと?

新しいものや面白いものがたくさん置いてあって

新しいアイデアや面白いことを考える人がいて

自由な発想でそれを生かせる人が集まっていて

ふとしたきっかけで有機的な結合が始まり

何かが生まれて

何かが育っていく

そして誰かが巣立っていく

そんなこと

2018年は、そんな物語が幾つも生まれるように…

CASE Shinjukuを、そんな物語が紡がれる場所に…

2018年もよろしくお願いいたします

夢見るように今年の抱負を語ってしまいましたが、2018年は、CASE Shinjukuオープン5年目となる年です。最初の5年間の良い節目になる年になるように、そして次の5年そして未来につながる年になるように、一日一日を大切にしたいと思います。

本年もどうぞよろしくお願いいたします
皆さまにとりまして、今年一年も良い年になりますように
そして、CASE Shinjukuでお会いしましょう

2018年元旦


この記事を書いた人

森下 ことみ

森下 ことみ

有限会社そーほっと 代表取締役
☆CASE Shinjuku
☆新宿区立高田馬場創業支援センター
☆三鷹市SOHOパイロットオフィス
 などのシェアオフィスの運営をさせていただいています。
☆東京都 女性・若者・シニア創業サポート事業 地域コーディネーター

CASE Shinjuku Information

  • コワーキングスペース利用 1時間 : 500円 〜
  • シェアデスク24時間利用 月額 : 27,000円〜
皆様のご利用をお待ちしております。CASE Shinjukuのプランについて詳しく見る。
最新のスタッフブログやインタービュー記事などはこちらから CASE ShinjukuのTOPページを見る。