コワーキングスペースでナウい「ちょい呑み会」~新米ママ奮闘記~


こんにちは!新宿区高田馬場にあるシェアオフィス&コワーキングスペース CASE Shinjukuの岸です!

ようやく梅雨も開け、夏本番ですよ。皆さま準備はできていますでしょうか。そんな梅雨も明けた、先日のCASEでは、植木ママのちょい呑み会に引き続き、ちょい呑み岸ママ編が開店いたしました。

CASEのちょい呑みはメンバーさんやその知人の方を対象にしたホームパーティースタイル。食材を持ち寄ったり、材料費だけで楽しい時間を過ごせちゃいます。憧れのホームパーティーができるなんて、私ドキドキしちゃいます(笑)

前回から好評いただき、メンバーさんの間にも良き交流の場になっています。同業の皆さんは悩みを相談しあったり、異業種の方は、それぞれの違いを話しあったりして新たな発見があったり、様々な話題が飛び交います。コワーキングスペースならではの「ちょい呑み会」です。

そんな皆さんの橋渡しをするべく、植木ママから「来週は頑張るのよ」とのお達しがあり、内容はほとんど植木ママのものをパクリましたが、いろんな方の助けのもと準備が進んでいきました。

 

まずは、FBのイベントページの公開から始まります。コンセプトだけはしっかり決めていました。
これです!!

そうです、某〇ハイボールからインスパイヤーされ、画像を作りました!!!もちろん、1からしっかり作りましたよ!!転用は一切していませんよ。
これを大ママ森下さんにお見せしたところ

「!!!(苦笑)」

といったリアクションで、こいつ本当に大丈夫なのか、という感じでした。
そして、岸ママ設定としては、新人ママでまだまだおぼつかないけど、なんとか頑張っていますよ、という設定です。この時はまだ、おぼつかない感じが出るかしら、と余裕ぶっていました。

次におつまみの準備です。「料理はしない、出来ない、するものではない」という三重苦を抱えた岸からしてみたら、結構な難題です。
そしたら、もうここは誰かに頼るしかありません。でも、森下大ママ、植木ママ、山崎ママに作ってもらうわけにはいかないし…。

「あ!!!あの人がいた!!!」

そうです、私にはシェフNAKATAがいるではないですか!!
(シェフNAKATAとは、勤務先のお兄さんなのですが、とても料理上手なんです!)

 

「シェフNAKATA!!おつまみを作ってはくれないでしょうか?」

「えー、今忙しいんだよね~(と言いつつ嬉しそうな顔をするNAKATAさん)」

「そこをなんとか!みんなも(主に森下さん)、NAKATAさんの料理を食べたがっています!!」

「う~ん、仕方ないな。何品??」

「ええ、そんなに作ってくださるのですね!では、ワンプレートお願いします!!」

と、こんな感じでトントン拍子にことが決まり、おつまみの手配は完了!
何となくのちょい呑み会の雰囲気をシェフNAKATAに伝え、メニューを決めてもらうことに。後輩の為に料理作ってくださるなんて、本当に優しいです…。
そうして、ほとんどを他人任せにした挙句、調子に乗って、当日までほとんど準備をせず、ぼんやりすごしていました。

その間にも、シェフNAKATAから、

「くんせいちゅう~」

というメッセージが届き、「おおこれは、よいちょい呑み会になりそうだ」と、よい予感しかしません。

 

いよいよ、当日。

前日に出来上がっていた、シェフNAKATA特製おつまみ5種を受け取り、CASEに持っていき、準備を進めると

「あああ、ドリンクメニュー考えていなかった!!」

と、当日になって思い出し、慌てて作成することに。
いつもお世話になっている仕事のできる敏腕社員・先輩Kさんに

「カルピスとかジンジャーエールがあるなら、ビールと割ると美味しいよ」

と助言をいただき、

・シャンデーガフ
・ダブルカルチャード(カルピスとビール)

を、本日のNatsumi’s Specialとしてメニュー化しました。
そして、植木ママのお手製レモンサワーをEmi’s Specialとして、今回も出させていただくことに!

 

そしてもう一つ。シェフNAKATAから、燻製にしたベーコンをフライパンで軽く炙るように言われていました。

必死に炙る。

出来上がったシェフNAKATA特製おつまみプレートがこちら!!

左から時計回りに
・海老とキノコのアヒージョ(風)
・オクラの梅かつお風味
・マカロニサラダ
・自家製ベーコン
・スモークチーズ
なんとも豪華なラインナップ。

 

CASEにベーコンの良い香りが立ち込めているせいかメンバーさんも徐々に集まってきましたよ。

 

何とこの日のお客様第1号は、CASEのホームページを作成してくださっている株式会社MGNの大串さん(通称めがねさん)です!

めがねさん「いやーまだ明るいのに飲んでいいのかなー、なんかめっちゃ背徳感あるよねー」

岸「いいんです!飲んじゃいましょう!!おつまみも豪華ですよ」

めがねさん「これ、岸さんが全部つくったん??」

岸「そうですよ!!」

めがねさん「すごいねえ!!!」

岸「嘘です(笑)」

めがねさん「なんでそこ嘘つくん??(笑)

という、なんともくだらないですが、楽しいやり取りを交えつつビールを手渡します。

そして、一言。


うまい!!!

ビールのCMでみるような笑顔です、素晴らしいですね!!

 

これをみている方はもうお気づきかと思いますが…。

そうです、今回からビールサーバーが導入されました!!

CASEでご自由にお使いくださいということで、メンバーの原さんからお預かりしていたもので、随分久しぶりの登場です!

やっぱり、ビールサーバーで飲む缶ビールは一味違いますね。泡がクリーミーです。
そんなこんなで、すべてのビールの注文はビールサーバーで提供することに。

 

ビール注文が続いていると思いきや…

「レモンサワーちょうだい!!」

岸「植木ママー、レモンサワー入りましたぁ!!」

植木ママ「いや、自分でつくれよ!!

という、先輩ママからの突っ込みには逆らえません。(というか、植木ママがごもっともな発言ですね)
なので、作り方を教えてもらい、レモンサワーをつくることに!!

教わって作っています。

あ、レモンサワー第1号は、またもお馴染み猪原先生ですね!いつも、ありがとうございます!

というわけで、この日のちょい呑みもとても盛り上がっています、大盛況!

 

岸「ゆかこたん、今日は手伝ってもらって悪いねぇ。ありがとうね」

ゆかこたん「もう大盛況ですね。よかったです!!」

と、この日のアイスシスターズも仲良し!

 

岸「植木ママ、今日のちょい呑み会はいかがでしたでしょうか?」

植木ママ「岸ママにしてはよくやったじゃない」

ちいママ3人でCASEではおなじみ森下ポーズ!!

ちいママ全員が可愛いなんて、どうかしていますね!!(自画自賛)

 

そんなこんなであっという間に店仕舞い。

「みなさーん、楽しいのもわかりますが、次のお店を探してくださいね~」
そして、それぞれ次のお店に向かうメンバーさんたち。
この日も交流が深まったようで、頑張った甲斐があり、嬉しいです。

 

最初はあんなに余裕だった私ですが、最後はなんだかとても疲れてしまいました。

こんなに元気だったのに…

最後には

衝撃の「あしたのジョー」に匹敵するくらいの灰っぷり。

岸「疲れたー」

CASEスタッフ『人にまかせてばっかりで、お前何もしてないだろ!!』

と全員から突っ込まれましたが、疲れたものは疲れたのです!!(笑)

 

こんな、愉快なスタッフが揃っていて、いったいどんなコワーキングスペースだよ、と思われている、そこのあなた!
“百聞は一見に如かず”です。ぜひ、CASEにいらしてみて下さい。
CASEスタッフ一同、笑顔で(決して疲れ切っていませんよ)お迎えいたします。

では、今日も元気いっぱい(笑)、シェアオフィス&コワーキングスペース  CASE Shinjuku の岸でした!

CASE Shinjuku Information

  • コワーキングスペース利用 1時間 : 500円 〜
  • シェアデスク24時間利用 月額 : 27,000円〜
皆様のご利用をお待ちしております。CASE Shinjukuのプランについて詳しく見る。
最新のスタッフブログやインタービュー記事などはこちらから CASE ShinjukuのTOPページを見る。

著者紹介

岸 奈津実
岸 奈津実
CASEで働く以前は伊勢丹で働いていたことから、こんな記事を書きました。(https://case-shinjuku.com/2017/07/12/13899)
「自分の楽しいと思うことをとことんを追求する」を大事にしていきたいです。
幼少よりクラシックバレエをやってきましたが、紆余曲折あってCASEに出会いました。ご縁って不思議ですね。
そんなご縁を大事に、日々邁進していきたいです!