ラジオ体操 最終回にして記念すべき50回目!


こんにちは!新宿区高田馬場にあるシェアオフィス&コワーキングスペースCASE Shinjukuの山﨑です。

昨年の4月に始めたZoomを使ってのラジオ体操、記念すべき50回目にして幕を閉じました!
いままでのラジオ体操を振り返りつつ、50回目のラジオ体操の模様をつづります。

みなさんが元気か知りたい!そんな想いで始めたラジオ体操

今もなお新型コロナウイルス感染症と闘っている私たちですが、この闘いが始まったのは昨年の2月頃でしたね…。
コロナはどんどん猛威を奮い、2020年4月7日に初めての緊急事態宣言が発令されました。
そのときCASEでは対策として、除菌・衛生管理はもちろんのこと、ドロップイン利用の休止をしたり、営業時間の短縮をしたりしました。
その間、みなさんは徹底的に自粛をされており、コワーキングスペースも、シェアオフィスもほとんど利用者さんがいない状態でした。
普段お会いしていたみなさんと会えなくなってしまった当時、何かできることはないかと考えて始めたのがラジオ体操。それはCASEのウェブサイトの運営で大変お世話になっている株式会社mgnのめがねさんからの素敵なご提案でした。

方言バージョンでラジオ体操

初回のラジオ体操、私のパソコンの調子が悪く、思うようにラジオ体操の曲を流すことができなかったので、参加してくださったmgnの祥子さんに曲をお願いしました。すると流れてきたのは佐世保弁バージョンのラジオ体操。標準語バージョンとは全然雰囲気が違って、とても新鮮かつ斬新でした。この出来事がきっかけで、毎回各地域の方言でラジオ体操をすることになりました。

初回、参加してくれる人がいるか不安でしたが、Zoomを開いてみると画面の向こう側には、たくさんのCASEの仲間達が☆
元気なみなさんの姿を見て、安堵の気持ちとうれしさがこみ上げてきたのは今でも忘れません。

ラジオ体操には必要不可欠のアレも用意しました

小学生時代の夏休み、ラジオ体操に参加した思い出がある方は多いのではないでしょうか。
生放送のラジオ体操は朝6時30分からなので、割と早く起きなきゃいけなかったですよね(笑)
ラジオ体操をするだけだったら、続けられなかったかもしれないですが、アレがあったから、続けられたのかなと思います。
アレというのはスタンプカード!みなさんも首から下げて参加していたのではないでしょうか。
参加するとスタンプがもらえて、スタンプがたまったら景品と交換ができる。特典に釣られて参加をしていました。

ということで、Zoomでラジオ体操にも、スタンプカードを用意しました。
もちろん朝6時30分からやっていたわけではないですのでご安心を!

オンラインのラジオ体操ならば、オンラインのスタンプカード!ということで、さまざまなクラウドサービスを展開している株式会社KINCHAKUさんのスタンプカードを使用しました!KINCHAKUさんのスタンプカードを教えてくださったのは、mgnの祥子さん☆
スタンプカードの作成はとても簡単で、使い勝手も良く、スムーズに導入することができました!
どこにいても、たとえ地球外の惑星にいたとしても、ネットで繫がっていれば、QRコードを読んでスタンプが押せるすばらしいアプリです!

スタンプが10個たまったら素敵なプレゼントと交換!LAWSONのウチカフェプレミアムロールケーキかMACHI caféドリンクのコーヒーのどちらかを選んでいただきました。直接会うことはできなかったので、スタンプカードと同様、オンラインのギフトサービス「giftee」を使って、みなさんにプレゼントしました!
gifteeはすばらしいサービスなんです!ギフトコードを持っていれば、自分の好きなタイミングでギフトと交換することができます。普段会えない人へプレゼントをしたいときや、ちょっとしたお礼をしたいときに大活躍のサービスです。ただギフトをプレゼントするだけでなく、かわいいイラストとメッセージも添えてメールやSNSで相手に送ることができるので、気持ちをしっかりと伝えることができます。

ギフトの種類は多く、価格帯も広いので、プレゼントしたいものがきっと見つかるはずです。
ぜひみなさんも活用してみてはいかがでしょうか。

素敵な出会いがありました

KINCHAKUさんのサービスを使っていたある日、私の元へ1通のメールが…。
メールを開いてみると、KINCHAKUのCSマネージャーさんからのご連絡でした。
どんな風にサービスを使っているか知りたい、とのことで、後日Zoomでお話することになりました。
お話の流れで、ラジオ体操へお誘いしたところ、「喜んで!」と言ってくださり、その日をきっかけに、毎回ラジオ体操に参加してくださいました。

CSマネージャーさんからご連絡をいただいたのはラジオ体操を続けて半年ほど経過したときのことだったので、続けているとこんな素敵なことも起こるんだなぁと継続のパワーを知った出来事でした。

年中行事が近い日はそれにちなんだラジオ体操をしました

1年の中にはさまざまな行事がありますよね。
それに合わせていろんなイベントが開催されますが、どこもかしこもコロナウィルスの影響で中止や延期。それなら何かオンラインでできたら!と思い、10月はハロウィンラジオ体操、12月はクリスマスラジオ体操を行いました。

仮装をしてきてくださったら素敵なプレゼントをお渡しします~!と告知をしたところ、参加してくださった全員が仮装をしてくださっていました!ミニーちゃんやエルモなど人気キャラクターが勢ぞろい!(笑)
ちなみに私はというと、一度も観たことがない映画「アナと雪の女王」のエルサのコスプレをしました(笑)

クリスマスラジオ体操の時は、CASEで参加してくださったみなさんには半ば強制でクリスマス帽子をかぶっていただきました(笑)

50回目はスペシャルバージョンで

最終回にして記念すべき50回目のラジオ体操。
普段通りではつまらないと思ったので、あることを付け足しました!
それは「筋トレダンス」!
私がたまに家でやっているYouTubeの約10分間の筋トレダンスをやりました。

この日は最終回ということもあって、CASEにもたくさんのメンバーさんが集まってくださいました。
画面上にも多くのCASEの仲間達がいらっしゃり、フィナーレ感があって、ありがとうの気持ちと寂しい気持ちが入り交じっていました。

いつも家で一人でやっている筋トレダンスを何人もの人たちと一緒にやっているという光景はとてもおもしろかったです(笑)
みなさん真剣に、そして張り切ってダンスをしていて、観る側にまわりたいくらいでした。
たった10分間ですが、「汗が出てきましたー」とおっしゃっていた方もいたくらい、部屋は熱気に包まれていました(笑)

近況共有タイムでは、いままで参加してきた感想をみなさんからお伺いしました。

「日課になっていて、毎回参加するのが楽しみになっていました!」
「体を動かす機会を作ってもらえてありがたかったです!」

など、さまざまなお言葉をいただきました。継続してやっていて良かったなと、うれしい気持ちになりました。

2020年4月に始めて、気づいたら2021年4月になっていました。
3ヶ月くらい続けられたらいいなと思っていたので、まさか1年も継続できるとは思ってもみなかったです。
こうやって続けられてきたのは、参加してくださったみなさんのおかげです。

ラジオ体操から、近況共有タイムまでは約10分。
時間にすれば短いですが、でも仕事の合間の大事な10分間をラジオ体操に使ってくださったみなさんには本当に感謝しています。
ほぼ毎回参加してくださる方もいて、本当ならば直接お礼を伝えたいくらいでした。

大変なこと、つらいこと、苦しいことがいつも以上に多い今。悪いことだけじゃないことを教えてくれたのはこのラジオ体操でした。コロナウィルス感染症は人と人との交流を遮断しようとします。それでもめげず、人と人はかたちを変えて繫がろうとする。
繫がることで、気持ちがあたたまるし、笑顔になる。現にみなさんの笑顔を見て、とても元気が出たし、頑張ろうという気持ちになりました。
コロナはきっと、家族や友達、恋人、仕事仲間、知り合いはいません。
単独行動で、その日ばったりあった似たもの同士で手を組んで、私たちに襲いかかっているようなイメージがあります(って私だけじゃないですよね?)
そういう心が通っていないチームは、いずれ壊れます。だから私たち人のほうが強くて、コロナはいずれ負けます。

と、不思議なことを言い出す子どものように語ってしまいましたが、もう少しの辛抱だと思って、気持ちを強く過ごしていきたいです。

コロナウィルス感染症に打ち勝ち、世の中が落ち着いたら、いつかオフラインでみなさんとラジオ体操をしたいなと思いました。
いや、しましょう!約束ですよ!!
そのときまで、みんなで一緒に頑張りましょう!

いままで本当にありがとうございました!またラジオ体操でお会いしましょう!
以上、新宿区高田馬場にあるシェアオフィス&コワーキングスペース CASE Shinjukuの山﨑でした!




この記事を書いた人

山﨑 由夏

いつも記事をお読みいただき、どうもありがとうございます!
CASEで仕事をしながら、歌手活動をしています。将来は東京ドームでファンを魅了する歌手になっていると思いますので、是非今のうちにCASEに会いに来てくださいね(笑) YouTubeに良かったら遊びに来て下さい!(笑)
https://www.youtube.com/user/ga79gayy

ブログを楽しみながら読んで頂きたいと思い、楽しみながら書かせて頂いております。スタッフみんなで書いているブログが、「CASEで仕事してみたいな。」「楽しそうなイベントやっているけど参加してみたいな。」などの、CASEに立ち寄るきっかけになったら嬉しいです。

CASE Shinjuku Information

  • コワーキングスペース利用 1時間 : 500円 〜
  • シェアデスク24時間利用 月額 : 27,000円〜
皆様のご利用をお待ちしております。CASE Shinjukuのプランについて詳しく見る。
最新のスタッフブログやインタービュー記事などはこちらから CASE ShinjukuのTOPページを見る。