お持ち帰り通天閣 CASE Shinjuku いただき物語 その193


Mikoshi Japan,Inc.の戸田さんより、なんともユーモアな大阪土産をいただきました!こちらのお土産は以前紹介した「たこパティエ」とセットでいただきました!いつもありがとうございます!

通天閣を意のままに・・・。

通天閣といえば、大阪の観光名所の一つとして有名ですよね。2007年には、国の登録有形文化財になっているほど大阪の誇り高き建造物。そんな偉大なる通天閣をお持ち帰りできちゃうサイズにしたというのが、この「お持ち帰り通天閣」。箱を開けてみると、あらかわいい。たくさんのミニホワイト通天閣が並びます。

こんなコンパクトにしちゃって、しかも食べられるなんて、こんな事態に通天閣さんは怒ってないだろうかと思いましたが、

「みんなが笑顔になれば、わいはどうなってもええんやで。」

と、大阪ならではの明るくて広い心の声が聞こえてきそうです。

さて、こんなにも大阪色がこてこてのお菓子だから、きっと大阪のお菓子会社が販売しているに違いないと、ふと裏面を見たらおったまげました(笑)

モロゾフだった!

モロゾフさんはいろんなお菓子を販売されているんだなぁと改めてすごさを感じました。

通天閣を持ち上げてみた!

パッケージと同じこと、やってみたくなりますよね(笑)ひょいっと通天閣を持ち上げられちゃう気分は悪くないです!(笑)

ホワイトチョコの濃厚な甘さと、クランベリーのさわやかな甘酸っぱさがいい感じにマッチしたおしゃれなクリスピーショコラ。シリアルが入っていて食感もよく、ちょうど良い大きさで食べやすいです。

大阪に行った際は、通天閣の前でいただいてみたいですね!(笑)

戸田さん、ユーモアなお菓子をありがとうございました!

お持ち帰り通天閣について

・ お持ち帰り通天閣
・ モロゾフ株式会社
・ http://www.morozoff.co.jp/
・ 大阪のお土産店、モロゾフのオンラインショップ


この記事を書いた人

シェアオフィス&コワーキングスペース CASE Shinjuku

シェアオフィス&コワーキングスペース CASE Shinjuku

CASEには、背景、課題、事例、真実、箱などの意味があり、「様々な背景を持つ人たちが集まり、交流や出会いを得ることで、それぞれの課題を解決出来る空間」、「解決された課題を事例として蓄積し、真実に近づくことが出来る空間」という想いを込めています。

CASE Shinjuku Information

  • コワーキングスペース利用 1時間 : 500円 〜
  • シェアデスク24時間利用 月額 : 27,000円〜
皆様のご利用をお待ちしております。CASE Shinjukuのプランについて詳しく見る。
最新のスタッフブログやインタービュー記事などはこちらから CASE ShinjukuのTOPページを見る。