五反田にあるコワーキングスペース、 CONTENTZさんに行ってきました!!


新宿区高田馬場にあるシェアオフィス&コワーキングスペース CASE Shinjuku フロントの植木です!こんにちは!

ときどき、CASE Shinjuku のスタッフ総出で「社会科見学」を行うことがありまして、第一弾が 東新宿・パセラのコワークさん。第二弾は 大宮・コワーキングスペース7Fさん、でした。

そのときのブログはこちら!

東新宿にあるコワーキングスペース、パセラのコワークさんに行ってきました!!
大宮にあるコワーキングスペース、7Fさんに行ってきました!!

読み返してみると、シャンパンタワーを体験させてもらったり、「貸会議室はやったほうがいいよ!」と強くおすすめされたりと、それぞれスペシャルな出来事があったな~!と、よみがえってきました。貴重な経験ばかりです。ありがとうございます!

さて今回は待望の(?!)第三弾!兼ねてから気になっておりました、五反田にあります CONTENTZさん にお邪魔させていただきましたー!

CASE Shinjuku を含め、どこのコワーキングスペースもそうですが、やはり駅からは近いですね。CONTENTZさんは五反田駅から徒歩3分、大崎駅からは徒歩6分だそうです!駅がふたつ使えるというのはいいですね。その日の都合や気分で使い分けができますもんね!
なお、HPには「羽田空港のチェックインまで45分」という、グローバルな紹介文章もあり、様々な方を視野に入れてらっしゃるようすも窺えました。

…それにしても、なかなか渋い入口です。

「余計なものは一切ありません」的なエントランスです。コワーキングスペース CONTENTZさんは、こちらのビルの5Fにあります。あるはず…。本当にあるのか、少しだけ不安がつのります(笑)
とか言ってますが、CASE Shinjuku の入り口も同様に不安が生じる入口なんですけどね…。だいたい初めて来る方は、「ここ…?」と、入ることを躊躇するそうです。お気持ち、わかります!(笑)
そんな体験を、まさか五反田で経験できるとは思いませんでした!さすが社会科見学です。

エレベーターに乗って目指すは5Fです。降りてすぐにCONTENTZさんの看板が見えました。

ホラー映画のような写り込み方をしているのは、CASE Shinjuku フロントの「目玉むすめ」こと山﨑さんです。

立て看板にあります「いつもゴキゲン みんなのシゴト場」って、なんかいいキャッチフレーズですね…!

早速、室内に入りご挨拶をさせていただきましてからの、ご紹介、ご案内をしてもらいました。


CONTENTZさんは、コンテンツ メーカーの 有限会社ノオト さんが運営する会員制のコワーキングスペースで、ライターや編集者、カメラマン、デザイナー、イラストレーターなど、メディア業界で働くクリエイターさんたちが協業できるコミュニティに、ネットニュースメディア「品川経済新聞」の情報発信を核とした地域活動の場に、東京進出を目指す地方企業の拠点に、家と職場をつなぐサードプレイスに――と、いつでも「ゴキゲン」に「シゴト」ができる場所の提供を目指しているとのことです!

部屋の真ん中にどーんとある大きなテーブルは作業スペースとしても使いやすそうで、とても印象的でしたが、それ以外にも集中したいとき、少人数できゅっとまとまって使いたいとき、靴を脱いで開放的にお仕事をしたいときなど、様々なシチュエーションに合わせて選べるスペースやテーブルがいくつもありました。





フロント・ガールズの岸さんと山﨑さんがお気に召したのは、窓辺にある小上がりのようなスペースでした。靴を脱いで芝生のようなカーペットの上にちゃぶ台やローテーブルがあり、かわいいクッション、座椅子などが置いてあるのです。はしゃぐふたりをご覧ください(笑)

はい、ひょっこりパン

かわいいですね~。
この小上がりスペースは日当たりもよく、冬はこたつが設置されるそうです。ちょっと疲れたときにゆったりできる…ということもあり、利用者さんからの人気も高い場所らしいです。うんうん、わかります!私もここにどっしりすわってお茶でも飲みながら、窓の外に見える電車を眺めていたいですもの!(※ここはコワーキングスペースです)

それにしても、室内にあるすべてのものが何から何まで手を抜かずにおしゃれで、ほんとうに洗練されている印象があります!さすがCONTENTZさんです。

CASE Shinjuku にも「自転車置き場はありますか?」とお問い合わせをいただくことがあるのですが、その都度、高田馬場駅近辺の公共の駐輪場をご案内していましたが、なんとCONTENTZさんは室内に自転車を置くことができるようになっていました。それもかなりおしゃれでスタイリッシュな置き方で!!!勉強になります。

というように素敵なコワーキングスペースと名高いCONTENTZさんをたっぷりと見せていただきました。ご紹介くださいましたスタッフの皆様、本当にありがとうございました!
そして、この日はCONTENTZさんの営業中にお邪魔させていただいたため、利用者さんもいらっしゃいましたが、私たちの訪問を快く受け入れてくださいました。重ねてお礼を申し上げます。ありがとうございました。



次回はどこのコワーキングスペース、シェアオフィスを見学させていただけるのでしょうか。今から楽しみです!

以上、シェアオフィス&コワーキングスペース CASE Shinjuku フロントの植木がお届けいたしました。
最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!

…っと、これで終わると思ったら大間違いです。冒頭に書きました、これまでの社会科見学で起こってきた「スペシャルな出来事」が、今回も起こります。
果たして、どんな「スペシャルな出来事」でしょうか。お楽しみに!!

スタッフたちは、どこかへ移動している模様…

 

<< つづく >>


この記事を書いた人

植木 えみ

植木 えみ

趣味は生き物観察、B級映画鑑賞、どんでん返し系小説読書、サッカー観戦、バレーボール観戦、歩行、飲酒。
特技は挿花、火縄銃、方向音痴、司会、犬の鳴き真似。
免許は教師(中学校国語二種)、忍者(甲賀流忍者検定初級)、スクーバダイビング(PADIのOW)、普通自動車免許(ゴールド!)
好きな野菜は生ビール、枝豆、白米。
よく食べて、よく眠り、よくしゃべり、よく笑います。不器用ながらも毎日笑顔で一生懸命に生きています。

CASE Shinjuku Information

  • コワーキングスペース利用 1時間 : 500円 〜
  • シェアデスク24時間利用 月額 : 27,000円〜
皆様のご利用をお待ちしております。CASE Shinjukuのプランについて詳しく見る。
最新のスタッフブログやインタービュー記事などはこちらから CASE ShinjukuのTOPページを見る。