宮古島まもる君 プリントクッキー CASE Shinjuku いただき物語 その67


 

宮古島限定 宮古島まもる君 プリントクッキー

 

 

東京も暑い日が続くようになってきましたね!そんな時期に、もっと暑い宮古島からのおみやげが届きました!
その名も 宮古島限定 宮古島まもる プリントクッキー です!
何を語る必要もなく、ただただインパクトが最強です。商品の説明である プリントクッキー の文字は小さいし色も薄いのに対し、宮古島まもる君の文字のインパクトも色使いも比べものにならないほど濃いです(笑)
こんなイカしたおみやげをくださったのは、「Shopifyのこと、越境ECのこと、読まれるメディア作りのこと、システム開発のこと。是非相談に乗らせてください!」と謳う ㈱フルバランス の角間さんです!
角間さんは「いただき物語 その37」で ROICE’ のポテトチップチョコレートとともに、素敵な笑顔☆もくださっています!

これはまた違うときの「角間さん☆スマイル」でした!

角間さんは宮古島が大好きで、よく行かれるとのことでした。
そんな宮古島の安全を見守っているのが、この宮古島まもる君なのだそうです。まもる君さんは「飲酒運転根絶を目指し、日夜不眠不休で、今日も交通安全を呼び掛けています」とおっしゃっています。なるほど。宮古島の安全を「まもる」君、なのですね。遠くを見つめているような視線の先には、安心して暮らしている島民の皆さんがいるのでありましょう。ご立派です!!

そんなまもる君さんの履歴書なるものが、お菓子の箱の裏にありました(笑)

まもる君さん、まさかの 27歳 でした(笑)
その他の情報もおもしろいですね。身長180㎝、体重5㎏!!!じつは5つ子!!からの、クローン技術の発達で更に10人に増えるとか!!!もう素敵すぎます!アピールポイントも含め、しっかりしてるのかしていないのかわからない設定が最高です。私もまもる君さんに会うために、宮古島に行きたくなって来ましたもの。

そうは言っても簡単に行けるわけではありませんので、宮古島の風を少しでも感じたいと、さっそくまもる君さんのパッケージを開けてみました!

ぎゃああああー!
まもる君さんの実体の背後に、青いまもる君さんの顔がゆらゆらといくつも漂っています…。おかげでさまざまな角度で、まもる君さんがこっちを見ていることになっています!それもおびただしい数のまもる君さんが…!5つ子プラス10人までは聞いていましたが、確実にそれ以上の人数がいます。外装では遠く、島民を眺めていたはずの視線も、まっすぐとこちらに向けられているのがまたなんともホラー(震)ひょえええ。

気を取り直して、個装を開けてみます。


やっぱりめっちゃ見てる…!
アピールポイントにあります「自慢のポーカーフェイス」が効いています。熱視線とはこういうことを言うのでしょうか。「飲酒運転はダメだ…」と語り掛けてくるまもる君さんとしばらく見つめ合い、食べるのを躊躇している自分がいました。
しかし食べてみれば、少し固めに焼きあがっているサクサクのプレーンクッキー!バニラの甘みが香る素朴なおいしさです。あー、牛乳飲みたくなります!(笑)
ここにホラー感はなく安心しました。

宮古島まもる君のグッズは他にもさまざまなかたちで展開されているようですので、宮古島に行った際にはいろいろと見てみたいですね!そしてなにより、宮古島まもる君が実際に  突っ立っている  お仕事を全うされているお姿も拝見してみたいです。

これから宮古島は台風のシーズンになります。どうか被害が少しでも少なくありますように…!
角間さん、素敵なお土産をありがとうございました!!

「いただき物語」には、一つ一つの物語があって、そこから得られるたくさんの示唆があります。

 

宮古島限定 宮古島まもる君 プリントクッキー について

・宮古島まもる君 プリントクッキー
・株式会社魅輝舗
・宮古島島内、インターネット通販
http://miyakoap.co.jp/shop/products/detail.php?product_id=99


CASE Shinjuku Information

  • コワーキングスペース利用 1時間 : 500円 〜
  • シェアデスク24時間利用 月額 : 27,000円〜
皆様のご利用をお待ちしております。CASE Shinjukuのプランについて詳しく見る。
最新のスタッフブログやインタービュー記事などはこちらから CASE ShinjukuのTOPページを見る。