鎌倉紅谷 クルミミロング キャラメルソース付き CASE Shinjuku いただき物語 その256


ウタゴエ株式会社の園田さんより、やみつきスイーツをいただきました!
いつもどうもありがとうございます!

3日間の限定販売!クルミッ子の「ミミ」

鎌倉紅谷さんで人気商品の「クルミッ子」。そのクルミッ子の「ミミ」にあたる部分を大胆にカットしたのが「クルミミロング」です。
クルミミロングは2022年9月30日から10月2日の3日間だけ、伊勢丹新宿店さんで販売されたお菓子なのです。
お店の前には行列ができていたそう。並んで購入してくださったことに、ただただ感謝感激でした。

封を開けてみると、ドドーンと長い「ミミ」が出てきました。

約30cmはあります(笑)
園田さんいわく、一本そのままペロリと頂いてしまう人もいるんだとか。

切ってみなさんと一緒にいただきました!

一口サイズにしてみなさんと一緒にいただきました!切っているところからふわぁ~んと甘くて香ばしいいい香りが漂ってきました。

甘食のような、スポンジケーキとビスケットの間の絶妙な食感の生地。
キャラメルが絡まったくるみがぎっしり入っています。濃厚でほどよい苦みのあるキャラメルの甘さと、バターの効いた生地との相性は抜群!思っていたより甘さは控えめです。一口食べたら、もう一口食べたいとやみつきになるおいしさ。ダイエットなんてしていなかったら、まるまる一本余裕でいただけただろうと思うくらい、あと引くおいしさです。

このクルミミロングにはキャラメルソースが付いてました。クルミミロングのほか、アイスクリーム、パンなどにかけるとおいしさがアップするそう!
ソース単体でも人気があり、フレーバーソースとして販売されています。
ホームページを拝見すると、ピザにソースがかかっている写真が載っています。
クアトロフォルマッジのような感覚でいただけるのでしょうか。いろんな食べものにかけてみたいですね!

クルミッ子は店頭、オンラインで購入できます

クルミミロングの販売は終了しましたが、クルミッ子はいつでも購入ができます。
第25回神奈川県名菓展菓子コンクールにて、最優秀賞を受賞したクルミッ子。
一度食べたら、また食べたくなる忘れられないおいしさ!ぜひご賞味いただきたい逸品です。

クルミミロングの販売は過去にもあったので、「食べてみたい!」という方は、鎌倉紅谷さんの公式SNSアカウント等を時々チェックしておくとよいかもしれません。

園田さん、貴重なお菓子をどうもありがとうございました!

「いただき物語」には、一つ一つの物語があって、そこから得られるたくさんの示唆があります。

鎌倉紅谷 クルミミロング キャラメルソース付き について

  • クルミミロング キャラメルソース付き
  • 鎌倉紅谷
  • https://beniya-ajisai.co.jp/
  • 2022年9月30日~10月2日の限定販売(クルミッ子は通常販売)

この記事を書いた人

Avatar photo

シェアオフィス&コワーキングスペース CASE Shinjuku

CASEには、背景、課題、事例、真実、箱などの意味があり、「様々な背景を持つ人たちが集まり、交流や出会いを得ることで、それぞれの課題を解決出来る空間」、「解決された課題を事例として蓄積し、真実に近づくことが出来る空間」という想いを込めています。

CASE Shinjuku Information

  • コワーキングスペース利用 1時間 : 500円 〜
  • シェアデスク24時間利用 月額 : 27,500円〜
皆様のご利用をお待ちしております。CASE Shinjukuのプランについて詳しく見る。
最新のスタッフブログやインタービュー記事などはこちらから CASE ShinjukuのTOPページを見る。