ベビースターラーメンふりかけ CASE Shinjuku いただき物語 その185


こんにちは!新宿にありますシェアオフィス&コワーキングスペース CASE Shinjuku の植木です。
少し前になりますが、「みん経キャンプ」に行ってきました!
「みん経キャンプ」とは、「みんなの経済新聞ネットワーク」の記者等が一同に集まり、一泊を共にする「キャンプ」…いわゆる「泊まり掛けのオフ会」のことです。
いろいろな国や地域から人が集まると言うことで、それぞれご当地色をふんだんにまとわせたおみやげを用意していく、というお約束がありました。
キャンプ1日目のパーティー会場に着くと、さっそくクジを引きます。引いた紙に書いてある地域の方に、自分たちのおみやげをお渡しする…という、毎回恒例のすてきなイベントなのです。
おみやげを渡すということは、逆にいただくということでもありまして、私たち 高田馬場経済新聞 は 伊勢志摩経済新聞 さんから、おみやげをいただいたのでした!
おみやげの中身は、というと…名物赤福や、逆に関東ではあまり見掛けないお菓子など、食品メインの詰め合わせをいただきました。ありがとうございます!!

そのうちのひとつが、これでした!

ベビースターラーメンふりかけ!!!

写真を撮る前に、待ちきれない人たちが少し食べちゃいました……(笑)

ベビースターラーメンふりかけです。
昭和生まれの私が子どもの頃に食べていたなつかしい味!いえ、平成生まれの方でもなつかしいと思うのでは??という、あのベビースターラーメンが、ふりかけに加工されているようです!
のり味のふりかけ、ということですね?ベビースターラーメンはしょっぱさが美味しいお菓子なので、のりとの相性もきっと良いことでしょう。
炊きたてごはんに掛けて食べたい!!ということで、コワーキングスペースなのになぜか常備してある炊飯器で、さっそくご飯を炊きました(笑)

炊きたてのごはんをお茶碗によそい、いざ!ベビースターラーメンふりかけを掛けてみました!!!
おおおおー!!本当にベビースターラーメンがふりかけになってるー!!!
おおおおー!!ほかほかごはんに良く合うー!!!
これは美味しい!!
これをご覧になっている方々にも、是非この美味しさを、この感動を分けてさしあげたい!!!

そこで、この「いただき物語」で、ベビースターラーメンふりかを紹介することに致しました!

ところが…

幻の商品…?!

いつもの「いただき物語」のように、商品についてインターネットで調べようと思ったのですが…

美味しすぎて、すごい減ってる…

ラベルがない!

原材料とか、製造元とか、販売元、「開封後は…」などの注意書きとかが書いてあるはずのラベルがないのです!
せいぜいわかるのは販売元、くらいでしょうか… 天下のベビースターラーメンですからね。
とりあえず「ベビースターラーメン ふりかけ」で検索を掛けてみました。

……。
………?
…………??

なんと、この商品はヒットしません。
ファンの方が、ベビースターラーメンを使ってオリジナルのふりかけを作りました★と紹介してるページなどがヒットするのみです。
すぐにわかった販売元の おやつカンパニー のホームページを見ても、ふりかけの情報は見つけられませんでした。

どういうことだ……

いろいろと検索してみましたが、どうにも販売しているといった情報が入ってこない…
そんなとき、ようやく!三重県津市にある おやつタウン。その施設内にあるギフトショップ「おやつマルシェ」では購入できるという情報を見つけることに成功しました!

これだーーー!!!!!!!

なるほど。ラベルがないのは、箱に入っていた可能性が高いように思えますね。
私たちの手元に届いたときは箱がなかったのですが。

…もしかしたら他にも販売しているところがあるのかもしれませんが、今のところ確実に買えるのは、ここ「おやつマルシェ」ということのようです。
しかし、お菓子をふりかけにしようと思ったきっかけとか、販売してみての反応や売れ行きとか、なんなら値段とか、知りたいことは、ひとつも手に入りません。困りました…

そこで私は…

おやつマルシェにあるなら、もしかして…!?と一縷の望みを持って、なんと 横浜中華街にある ベビースターランド に行ってきました!

果たして、ベビースターラーメンふりかけを見つけることはできるのでしょうか…?!

つづく!!


「いただき物語」には、一つ一つの物語があって、そこから得られるたくさんの示唆があります。

ベビースターラーメンふりかけ について

・ベビースターラーメンふりかけ
・おやつカンパニー
https://oyatsu.town/shop/
・三重県津市 おやつタウン内ギフトショップ「おやつマルシェ」にてのみ購入可能?


この記事を書いた人

植木 えみ

植木 えみ

趣味は生き物観察、B級映画鑑賞、どんでん返し系小説読書、サッカー観戦、バレーボール観戦、歩行、飲酒。
特技は挿花、火縄銃、方向音痴、司会、犬の鳴き真似。
免許は教師(中学校国語二種)、忍者(甲賀流忍者検定初級)、スクーバダイビング(PADIのOW)、普通自動車免許(ゴールド!)
好きな野菜は生ビール、枝豆、白米。
よく食べて、よく眠り、よくしゃべり、よく笑います。不器用ながらも毎日笑顔で一生懸命に生きています。

CASE Shinjuku Information

  • コワーキングスペース利用 1時間 : 500円 〜
  • シェアデスク24時間利用 月額 : 27,000円〜
皆様のご利用をお待ちしております。CASE Shinjukuのプランについて詳しく見る。
最新のスタッフブログやインタービュー記事などはこちらから CASE ShinjukuのTOPページを見る。