マイカリー食堂の「スペシャルロースかつカレー」 高田馬場ランチ情報 その4 


こんにちは!新宿区高田馬場にあるシェアオフィス&コワーキングスペースCASE Shinjukuの周辺には、たくさんの飲食店がありますが、特にランチタイムはどのお店も賑わっていて、毎日「今日は何を食べようかな」と考えてしまいます。利用者さんから、「おすすめのお店はありますか?」と聞かれるここともしばしば。

そこで! 「高田馬場ランチ情報」と題して、CASE Shinjuku周辺の スタッフオススメランチをご紹介してまいります!

松屋フーズのカリーブランド「マイカリー食堂」の「スペシャルロースかつカレー」

「牛めし」でお馴染みの松屋フーズホールディングスが展開するカレー専門店「マイカリー食堂」の「スペシャルロースかつカレー」をいただきました。

揚げたてロースカツ・季節の野菜・ゆで卵 と、名に違わぬ贅沢盛りの スペシャルカレーをテイクアウト。カツは一枚一枚お店で手仕込み、注文を受けてから揚げるスタイル。カレーが別盛りなので、テイクアウトでもロースのサクサク感を楽しむことができます。ゴロゴロの季節野菜は、一つ一つの野菜の味をしっかりと味わうことができます。満足感と満腹感の二つを満たす充実のランチ。「今日はガッツリ食べたい!」という時にオススメです。

マイカリー食堂

松屋 高田馬場店が業態を変えて 、2020年1月20日にオープンした「マイカリー食堂 高田馬場店」
2020年2月現在でこの高田馬場店を含め全国に5店舗。 「かつカレー」550円(税込み)を主力にオムレツカレー、欧風ビーフカレー、バターチキンカレーほかのバリエーションのほか、“辛さ”“サイズ”“トッピング”が選べるカレー専門店。

テイクアウトの場合は、WEB予約をしておくと待たずに買えます。Uber Eatsで宅配もOK!

右隣の天丼屋「えびのや」さんについては、いずれまた!

主力の「かつカレー」はこちら!

お店一押しの人気No.1メニュー「かつカレー」はこちら。550円(税込み)というお値段がありがたい!

「今日のランチ、何にしよう?」と思ったら、マイカリー食堂さんのカレーはいかがでしょうか?

食べることは幸せなこと。ランチタイムを素敵な時間に。

マイカリー食堂「スペシャルロースかつカレー」について

・お値段:「スペシャルロースかつカレー」790円(税込み)
・店名:マイカリー食堂 高田馬場店
・住所: 東京都新宿区高田馬場1-26-12 高田馬場ビル 1F
・URL: https://www.matsuyafoods.co.jp/shop/mycurry/takadano_baba.html
・CASEからの距離:片道徒歩約1分


この記事を書いた人

シェアオフィス&コワーキングスペース CASE Shinjuku

CASEには、背景、課題、事例、真実、箱などの意味があり、「様々な背景を持つ人たちが集まり、交流や出会いを得ることで、それぞれの課題を解決出来る空間」、「解決された課題を事例として蓄積し、真実に近づくことが出来る空間」という想いを込めています。

CASE Shinjuku Information

  • コワーキングスペース利用 1時間 : 500円 〜
  • シェアデスク24時間利用 月額 : 27,000円〜
皆様のご利用をお待ちしております。CASE Shinjukuのプランについて詳しく見る。
最新のスタッフブログやインタービュー記事などはこちらから CASE ShinjukuのTOPページを見る。