パティシエのりんごスティック CASE Shinjuku いただき物語 その121


Mikoshi Japan ,Inc.の戸田さんより、青森のお土産として「パティシエのりんごスティック」をいただきました。
いつもたくさんのお土産をありがとうございます!

青森といえば「りんご」!!

青森名物といえば、「りんご」ですよね!私も大好きなフルーツのひとつです。
蜜が入っているような甘いりんごも美味しいですが、すこし酸っぱいくらいのりんごも大好き(^^)
そして、りんごジュースやアップルパイも大好物です!

青森のリンゴの生産量はなんと 425,900トン(平成29年産) なのだそうです。
数字が大きすぎて一体どれだけのりんごなのか想像もつきませんが、とてつもない量だ、ということはわかります。
そしてもっとすごいのが、 全国のりんご生産量は735,200トン(平成29年産)だそうなので、そのうち約57%が青森県産のりんごということになります!!
「日本のりんごの2つに1つは、青森県産!!」ということになります!!

そんな青森名物「りんご」を使った「パティシエのりんごスティック」をいただきました!
開けてみると、ずっしりと重みのあるアップルパイが! 想像していたよりもボリューム満点!

そのままでも美味しそうですが、パッケージにトースターで焼くとなお美味しいと書いてあったので、せっかくなのでバルミューダでトーストしてみることに!

ウキウキしながらトーストされるのを待つと、香ばしいバターの香りと甘い香りが漂ってきました!
これはグッドタイミングなのでは!?と、終わりの合図を待たずして取り出す私(笑)
アツアツのりんごスティックを手に取り、ハフハフしながらいただきました!(さっきから、擬音語が多いですね!)

サクッとしたパイ生地の中から、ごろっとりんごが出てきます!
このりんごがトロっとした部分と、シャリっとした部分と両方の食感が楽しめて、とてもおいしいです(^^)
そして、発見しました!これにバニラアイスをつけたらもっと美味しくなると思います!ぜひ試してみてください!!

Mikoshi Japan ,Inc. 戸田さん、美味しいお土産ありがとうございました。

「いただき物語」には、一つ一つの物語があって、そこから得られるたくさんの示唆があります。

パティシエのりんごスティックについて

・パティシエのりんごスティック
・ラグノオ
http://www.rag-s.com/recommend/stick.html
・青森県


CASE Shinjuku Information

  • コワーキングスペース利用 1時間 : 500円 〜
  • シェアデスク24時間利用 月額 : 27,000円〜
皆様のご利用をお待ちしております。CASE Shinjukuのプランについて詳しく見る。
最新のスタッフブログやインタービュー記事などはこちらから CASE ShinjukuのTOPページを見る。