先生!できましたっ!


新宿区高田馬場にあるシェアオフィス&コワーキングスペース CASE Shinjuku フロントの植木です!

こんにちは!

出だしの「フロント」という文字をタイピングしたいのに、何度も「HUTON」となってしまい、

もしかしたら、私ってば無意識にお布団を求めるほど寝不足なのかも… などと意味不明な心配をしている植木です。

そんな心配など無用なほど毎日ぐっすり眠っています。

ありがとうございます。

 

さて、暑い暑い日が続いています。

すでに夏バテ気味な方もいらっしゃることでしょう。

水分と適度な休憩を取りつつ、日常生活を生き抜いてください!!

そんな人間をよそに、すくすくと育っている愛しい存在を発見いたしました。

6月3日のブログで岸さんに「目指せ豊作!」などと言われていた、あの

 

内藤とうがらし です!!

 

6月9日のブログで岸さんに触れられて以来、 誰にも相手にされていなかった 、みんなにそっと見守られていた、あの

 

内藤とうがらし です!!(涙)

 

午前中にだけギンギンに当たる日光と、窓を開けたときにだけ吹き抜ける涼しい風と

なんとなく事務的になっていた適度な水やりだけで!

内藤とうがらしが、ほぼ自力で2か月生き抜いた結果…!

「とうがらし」が出来ましたー!!

自然って素晴らしい!!!

 

 

 

嬉しいですねー!

じつはうちと同じくらいの時期から育てて、もう6月に真っ赤に熟れたとうがらしを収穫できた…!なんて方もいらっしゃったので、

それに比べて少し成長の遅い「うちの子は、大丈夫かしら…」なんて心配していたんです。

6月9日の時点では。。。

 

それが、2か月後の今日!8月8日!

よくよく見てみたら、こんなに立派なとうがらしがなっているではありませんかー!!

見てくださいよ、うちの子!かわいいでしょ?!

上の子だけではないんですよ!

 

さぁ、どこにいるかわかりますか…?

 

 

 

 

 

いますね、いますね!

答えは…

 

 

ここです!

例えピントが背後に合っていたとしても、簡単ですよね!

では次です!

これはいかがですか?

よーく見て下さいねー。

 

 

 

 

 

正解は…

 

 

1本だと思いましたか?なんと2本も写っていましたー。

そろそろ皆さんも飽きてきた頃ですよね?相変わらずピントは背後だし。わかります。

なので最後のクイズです♪

かわいいとうがらしはどこにあるでしょう??

 

 

 

 

 

正解はこちらでーす!

 

 

だいぶ、アクロバティックな体勢ながらも、元気に育っているようです。

みんなそれぞれ違う形ですが、どの子もかわいいです。

 

お付き合いくださいまして、ありがとうございました!

植物の緑色は目にやさしいし、簡単なクイズは脳の体操になります。

ちょっとした息抜きにでもなりましたら幸いです。

 

次はこのとうがらしたちが赤くなった頃に改めてご紹介したいと思っています!

忘れないように気を付けます★

 

以上、

 

CASE Shinjuku のご意見番・猪原先生オススメする「燃えよ唐辛子」にハマっている

池袋駅から2駅!新宿駅からも2駅!中野駅からも2駅!

なおかつ高田馬場駅から徒歩1分!

新宿区高田馬場の シェアオフィス&コワーキングスペース CASE Shinjuku フロントの植木でした。

CASE Shinjuku Information

  • コワーキングスペース利用 1時間 : 500円 〜
  • シェアデスク24時間利用 月額 : 27,000円〜
皆様のご利用をお待ちしております。CASE Shinjukuのプランについて詳しく見る。
最新のスタッフブログやインタービュー記事などはこちらから CASE ShinjukuのTOPページを見る。