TOKYOサテライトオフィス交流フェアに出展してきました!


みなさん、こんにちは!CASE Shinjuku(以下CASE)の山﨑です。

先日は、ベルサール新宿セントラルパークで開催されたイベント「TOKYOサテライトオフィス交流フェア」に出展してきました!
イベントの模様をつづっていきます!

サテライトオフィスって?

「サテライトオフィス」という名前を聞く機会が増えてきましたが、サテライトオフィスってそもそもどういうところなの?と疑問に思った方もいらっしゃるかもしれません。
サテライトオフィスは、普段務めているところとは違う場所にあるオフィスのことです。もし家の近所にサテライトオフィスがあったら、通勤時間を省けたり、在宅で仕事をするよりもオンオフが付けやすくなったり、利点が多いですね。
コワーキングスペースやシェアオフィスは一時利用もしくは月額利用で、テレワークを行なう方の働く場所の選択肢の1つになっています。

CASEではこんなブースを出展しました!

イベントでは、コワーキングスペースやシェアオフィスを運営している企業、通話ブースの販売やレンタルをしている企業や多種多様なコワーキングスペースを予約利用できるアプリ・システムを提供している企業など、サテライトオフィスの活用をより豊かにする企業が集結しました。

CASEのロゴをふんだんにあしらったパネルをバックに、メンバーさんの声や、CASEの紹介を載せたポスターを貼りました。HHKBキーボードの公式「タッチ&トライスポット」ということで、キーボードの展示もしました。

ノベルティグッズとして、1日無料でコワーキングペースをご利用いただけるDrop-in招待券とリンツのチョコレートが入ったかわいいテトラポットをご用意。
通りがかったお客様にお渡しすると、「わーかわいい!」「うれしい!」と喜びの声を多数いただきました。

セミナーやトークセッションもありました

セミナーでは、羽鳥慎一さんの「モーニングショー」でおなじみの石山アンジュさんがご登壇。
トークセッションは3部に分かれており、1部では一般社団法人コワーキングスペース協会の代表理事であり、コワーキングペース7Fの運営をされている星野 邦敏さんがグループセッションでご登壇をされました。

準備中のセミナー、トークセッションステージ
オタマトーンを持ちポーズを取る星野さん。マスコットにしたいくらいかわいいですね(笑)

私たちにとっても、ためになる機会・時間でした!

CASEのブースにお立ち寄りくださった方々のイベント参加の理由はさまざまでした。
「これからコワーキングペースを立ち上げたくて、情報を集めに来た」、「今在宅で仕事をしているけどコワーキングペースを使ってみたい」、「サテライトオフィスを利用しているが、場所の拡大をさせたい」などいろいろでした。
「お話を聞いて、とても参考になりました」と感想をいただいたときはとてもうれしかったです。

普段他のコワーキングペースさんに行ったり、同業者さんとお話したりする機会もあまりないので、今回のイベントを通してサテライトオフィス界隈の情報を得られ、とても参考になりました。
ご近所でブースを出展されていた企業さんとも仲良くさせていただき、有意義な時間となりました。

無料個別相談コーナーでご相談者さんをお待ちする森下さんたち

ちょっとした余談を・・・

お昼にいただいた西新宿にあるおむすび屋 こめりさんのおむすびとからあげセットがとってもおいしかったです。
特に、炊き込みご飯のおむすびが大変美味でした。頑張ったあとのランチは格別ですね!
森下さんからの差し入れ。ごちそうさまでした。

以上、シェアオフィス&コワーキングスペースCASE Shinjukuの山﨑でした!


この記事を書いた人

アバター画像

シェアオフィス&コワーキングスペース CASE Shinjuku

CASEには、背景、課題、事例、真実、箱などの意味があり、「様々な背景を持つ人たちが集まり、交流や出会いを得ることで、それぞれの課題を解決出来る空間」、「解決された課題を事例として蓄積し、真実に近づくことが出来る空間」という想いを込めています。

CASE Shinjuku Information

  • コワーキングスペース利用 1時間 : 500円 〜
  • シェアデスク24時間利用 月額 : 27,500円〜
皆様のご利用をお待ちしております。CASE Shinjukuのプランについて詳しく見る。
最新のスタッフブログやインタービュー記事などはこちらから CASE ShinjukuのTOPページを見る。