コワーキングスペースで「オスモ(osmo)」、開封の儀!


こんにちは!新宿区高田馬場にあるシェアオフィス&コワーキングスペースCASE Shinjukuの山﨑です。

CASEに届いた「オスモ」からのお届け物

CASEにこんな箱が届きました!

osmoと書いてありますが、何が入っているんでしょう?
osmo…に続いて「In form und ferbe」と書いてありますが、これは英語ではないようです。調べてみるとどうやらドイツ語。訳してみると「形も色も自由自在」という意味らしいです。
さっそく開けてみましょう!

焦らします(笑)
お、なんだこれは!

いろいろな物が入っていたので、並べてみました!

これは塗装のセットですね!

「オスモ」は世界でも圧倒的なシェアを誇るドイツの⽼舗塗料メーカー

オスモは塗料だけでなく、フローリング板、外付けブラインド、窓なども扱っています。

オスモのオスモカラーは植物油と植物ワックスからできた自然塗料です。
「木の呼吸」を妨げないところが最大の特徴なのだそう。
有害な化学物質やシンナーを含まないので、人や自然にもやさしい塗料です。
ただカラーリングするのではなく、木本来の機能をしっかり活かしつつ、色味や質感を良くします。しかも私たちに有害にならないのは、とてもありがたいですね。

塗料とつや消し

こちらのみどりの道具はコテバケ。広い面を手早く塗るのに便利な道具だそうです。

ちょうど写真に写っているテーブルに傷が付いてきてしまっているので、このテーブルに塗料を塗ります。

とても味のあるテーブルなので、この塗装でより深みのあるテーブルに変身するはずです。

CASEのDIY部が活躍しますので、できあがったらまたブログで紹介いたします☆
楽しみにしていてくださいね!

以上、新宿区高田馬場にあるシェアオフィス&コワーキングスペース CASE Shinjukuの山﨑でした!


この記事を書いた人

山﨑 由夏

いつも記事をお読みいただき、どうもありがとうございます!
CASEで仕事をしながら、歌手活動をしています。将来は東京ドームでファンを魅了する歌手になっていると思いますので、是非今のうちにCASEに会いに来てくださいね(笑) YouTubeに良かったら遊びに来て下さい!(笑)
https://www.youtube.com/user/ga79gayy

ブログを楽しみながら読んで頂きたいと思い、楽しみながら書かせて頂いております。スタッフみんなで書いているブログが、「CASEで仕事してみたいな。」「楽しそうなイベントやっているけど参加してみたいな。」などの、CASEに立ち寄るきっかけになったら嬉しいです。

CASE Shinjuku Information

  • コワーキングスペース利用 1時間 : 500円 〜
  • シェアデスク24時間利用 月額 : 27,000円〜
皆様のご利用をお待ちしております。CASE Shinjukuのプランについて詳しく見る。
最新のスタッフブログやインタービュー記事などはこちらから CASE ShinjukuのTOPページを見る。