仙石ラスク CASE Shinjuku いただき物語 その212


Algorithms株式会社の石田さんより、箱根のお菓子をいただきました!

仙石って?

みなさんは箱根には行かれたことはありますか?箱根といえば、人気の観光スポットですよね!
ポーラ美術館、星の王子さまミュージアム、箱根ガラスの森などの美術館や展示館などがありますが、それらが密集しているところが仙石原という地区です。

ススキ草原や仙石原湿原が広がるエリアを散歩したり、ロープウェイに乗って、迫力のある大涌谷の風景を堪能したり、クルーズ船に乗って芦ノ湖を一望したり、雄大な自然を肌で感じることができるのも仙石原の魅力の一つです。

いただいた仙石ラスクが売られている「GRANDE RIVIERE」の仙石原本店はススキ草原のすぐそばにあります。

GRANDE RIVIEREさんのホームページに、箱根ラスク店長さんのオススメの箱根満喫ルートが掲載されています。
箱根に行ったことがある方は、「あっ!ここ行った行った!」という場所があるのではないでしょうか。

早速、いただいてみました!

コロコロッとかわいい一口サイズのラスクがたくさん入っています。

一口いただいてみると、ふわっとやさしい甘さが。サクサクと歯応えがよく、嚙めば嚙むほど素材のおいしさがお口に広がっていきます。

今回いただいたのはプレーン味。味の種類はメープルナッツ、ショコラベイク、バジル、シナモンなど、色々あるみたいなので、他のもいただいてみたくなりました!

石田さん、かわいいお菓子をありがとうございました!

「いただき物語」には、一つ一つの物語があって、そこから得られるたくさんの示唆があります。

仙石ラスクについて


この記事を書いた人

シェアオフィス&コワーキングスペース CASE Shinjuku

シェアオフィス&コワーキングスペース CASE Shinjuku

CASEには、背景、課題、事例、真実、箱などの意味があり、「様々な背景を持つ人たちが集まり、交流や出会いを得ることで、それぞれの課題を解決出来る空間」、「解決された課題を事例として蓄積し、真実に近づくことが出来る空間」という想いを込めています。

CASE Shinjuku Information

  • コワーキングスペース利用 1時間 : 500円 〜
  • シェアデスク24時間利用 月額 : 27,000円〜
皆様のご利用をお待ちしております。CASE Shinjukuのプランについて詳しく見る。
最新のスタッフブログやインタービュー記事などはこちらから CASE ShinjukuのTOPページを見る。