めんたいパーク限定!明太子せんべい・明太子ふりかけ・明太子入り食べるラー油・明太子入り魚肉ソーセージ  CASE Shinjuku いただき物語 その143


KUROTO 圷さんより、明太子のお菓子&食品をいただきました。
ありがとうございます!

明太子せんべい、明太子ふりかけ、明太子入り食べるラー油、明太子入り魚肉ソーセージ・・・どれも「めんたいパーク限定」商品。真っ赤なパッケージにゆるカワな明太子のキャラクターが描かれています!

明太子せんべい&ソーセージを実食!

4つの明太子うち、明太子せんべいと明太子入り魚肉ソーセージをいただきました!

明太子せんべい
サクッと軽い歯ごたえで、ちょっとえびせんに似た味のせんべいです。
口に入れた時はあっさり塩味、でも噛むごとに明太子と海鮮の旨みが広がる感じで、美味しい!
辛さが控えめなので、お子さまも食べられそうです。

明太子入りソーセージ
こちらは食べてびっくり、明太子のつまった魚肉ソーセージ!袋のイラストでめんたいこ先生が解説しているとおり、魚肉ソーセージと柔らかいぷちぷち明太子が二層構造になっています。
せんべいと同じく辛さは控えめですが、明太子の味がしっかりしていて、お酒にとても合いそうです!

「めんたいパーク」ってどんなところ?

いただいた商品すべてのパッケージにあるのが「めんたいパーク」の文字。
めんたいパークとはいったいどんなところなのでしょう?調べてみました!

めんたいパーク公式サイト

めんたいパークは辛子明太子を作り続けて48年の老舗・かねふくが運営する、明太子専門のテーマパーク。
東は大洗、西は神戸三田まで、全国に5施設あります。

施設内には工場があり、明太子の製造を見学できるほか、当日できあがったばかりの明太子を試食・購入することも。
さらに明太子について学べるミュージアムやギャラリー、明太子おにぎりや明太ソフトクリームが食べられるフードコートなど、見どころがもりだくさん。家族で楽しめるテーマパークなんですね!
(※設備は施設によって異なります。詳しくはこちら!

「いただき物語」には、一つ一つの物語があって、そこから得られるたくさんの示唆があります。

めんたいパーク限定商品について

  • 明太子せんべい、明太子入りソーセージ、博多明太子ふりかけ、明太子がたっぷり入った食べるラー油
  • めんたいパーク(総合)株式会社 かねふく
  • めんたいパーク施設内(茨城県・愛知県・兵庫県・大阪府・静岡県)

この記事を書いた人

シェアオフィス&コワーキングスペース CASE Shinjuku

シェアオフィス&コワーキングスペース CASE Shinjuku

CASEには、背景、課題、事例、真実、箱などの意味があり、「様々な背景を持つ人たちが集まり、交流や出会いを得ることで、それぞれの課題を解決出来る空間」、「解決された課題を事例として蓄積し、真実に近づくことが出来る空間」という想いを込めています。

CASE Shinjuku Information

  • コワーキングスペース利用 1時間 : 500円 〜
  • シェアデスク24時間利用 月額 : 27,000円〜
皆様のご利用をお待ちしております。CASE Shinjukuのプランについて詳しく見る。
最新のスタッフブログやインタービュー記事などはこちらから CASE ShinjukuのTOPページを見る。