山﨑春の美味しい食パン祭り in CASE Shinjuku


こんにちは!新宿区高田馬場にあるシェアオフィス&コワーキングスペース CASE Shinjukuの山﨑です!

春もだんだん近づいてきて参りましたが、花粉症は大丈夫ですか?
この間、朝外に出ると、車が黄色い粉で覆われていて、こんなにも花粉が飛んでいるんだと実感をしました。

私は幸い花粉症ではないのですが、花粉症の方にとっては辛い季節だと思います。そんな春間近、先日「山﨑春の美味しい食パン祭り」という名のミニランチ会を行いました!
どこかのキャンペーン名にそっくりではないか!と突っ込みたくなる気持ちは抑えておいてくださいね(笑)

 

ボローニャのデニッシュ食パン

バレンタインデーのお返しにと叔父から美味しいデニッシュ食パンをたくさんもらいました。とても食べきれる量ではなかったので、シェアオフィス&コワーキングスペース CASE Shinjukuのメンバーさんと一緒に味わいたいと思い、急遽ミニランチ会を開催しました。

もらったのはボローニャというお店のデニッシュパン。このパン、ものすごーく美味しいんです!初めて食べたのは親戚からお歳暮としていただいた時でした。「何この食パン!!!美味しすぎるんですけど!」と、久しぶりにパンを食べて感動しました。その時それを叔父にも分けてあげました。きっと叔父も感動したのでしょう。爆買いして、バレンタインデーのお返しにくれたということです。

 

BALMUDA × ボローニャのデニッシュ食パン 

さあ、ランチ会の始まり始まり~!

シェアオフィス&コワーキングスペース CASE Shinjukuにはパン切り専用、その名も「ブレッドカッターボード」があります!

溝に平行にナイフを入れると綺麗に切れる優れものです!焼きたてのパンの熱も逃がしてくれます。

そして、シェアオフィス&コワーキングスペース CASE Shinjukuには、どんなパンも美味しく焼けちゃうBALMUDA 社のトースターBALMUDA The Toasterがあります。このトースターについてはメンバーの猪原先生のブログで!

そのBALMUDAでボローニャのパンを焼いちゃったら・・・。もう、何も言えません。

 

「これはうまい。」メンバーさんからも感嘆の声。

メンバーさんも、「これはうまい。」「1斤くらい、余裕で食べちゃいそうです。」とおっしゃっていました。

「僕はバターが大好きだから、バターを塗ったぎっていただく予定!」とおっしゃっていたメンバーさんも「これ、何も塗らないでも美味しい。」とそのまま召し上がっていました。

そう、このデニッシュパン、何も塗らないでも、すごく美味しいんです!
私は最初、メンバーさんに召し上がっていただく前に、「最初は何も塗らないで食べてみてくださいね!」と伝えました。(お店の人か!)

このパンは最初は何も塗らずに、本来のパンの甘みを味わっていただくのがベストです。いや、流儀です。(ボローニャさんの営業担当になったら好成績を叩き出せる自信があります!(笑))

とは言っても、食パンには何か塗りたい!と思いますよね!

 

塗ったら格別!パンのリッチなお供、とらやの「あんペースト」

このランチ会の提案をしたときに、森下さんが「実はこっそりとらやの「あんペースト」を隠してあるのよ、ふふふふ。」と言って、食器棚からこの二つのあんペーストを出してくれました。どどん!

左からこしあん味と栗味。

「とらや」と聞くだけで、「おーーー!リッチ~~!」ってなりませんか?

なんともオシャレなペーストですよね。見た目のおしゃれさに加え、味ももちろん美味しかったです!このペースト、すごく甘ーーーーい!のですが(芸人さんのネタを真似ていませんよ?)、少し甘いデニッシュ食パンといい感じにマッチしていました!

 

チョイスが個性的!メンバーさんのパンのサイドメニューベスト3

今回はボローニャのデニッシュ食パンととらやのあんペーストのみのご提供だったので、メンバーさんにはあらかじめ「パンに合いそうなサイドメニューを持ってきてくださいね~」とお伝えしていました。

ここで皆さんの個性的なサイドメニューを紹介しましょう!

ベスト3 手作りマヨたま

メンバーの株式会社REAL 中西さんは、気合が入っていました。

なんと家でゆで卵を作って、小袋のマヨネーズをいくつか持ってきて、その場でマヨたまを作られていたのです!
チョイスが個性的というよりは、チョイスが凝っている、ですね。
それもゆで卵は半熟という少々イケメンの技を使われていました。さすが中西さん。将来Gacktさんを目指されている方は違いますね。

中央下に写っているのがマヨたま。 いつものポーズで可愛く決めています(笑)
ベスト2 チキン南蛮

チキン南蛮が挟まっているパンはたまに見かけるので、パンとチキン南蛮は合うのかもしれませんが、ボローニャのデニッシュ食パンはやや甘いので、あまりマッチしなかったらしく、「チキンにかかっている甘酢が微妙!」とコメントされておりました(笑)

ベスト1 麻婆豆腐

パンとの相性は悪くはなさそうですが、「麻婆豆腐ですか!」と思わず突っ込んでしまった私(笑)

麻婆豆腐の辛さとデニッシュ食パンの甘さが混ざったらどうなるんでしょう。
柿の種チョコレートみたいな風になったらおいしそうですね。

このベスト2とベスト1の方はなんと同じ会社さんの方々(笑)

シェアオフィス&コワーキングスペース CASE Shinjukuのホームページの作成で大変お世話になっている株式会社mgnの福嶌さんと斎木さんです!(笑)二人仲良く個性的なおかずを買っていらしたのに、食べてる最中全然会話がない!(笑)

3斤分あった食パンはあっという間になくなり、完売御礼でした!ご参加くださった皆さん、どうもありがとうございました!

 

ボローニャのデニッシュ食パンととらやのあんペーストの詳細はこちら!

ボローニャのデニッシュ食パン

・デニッシュ食パン
・株式会社ボローニャFC本社
http://bologne-shopping.com/
・通販、期間限定の百貨店イベント

とらやのあんペースト

・あんペースト「こしあん」「栗」
・TORAYA CAFE
https://www.toraya-group.co.jp/toraya-cafe/
・オンラインストア、青山、北青山、新宿

メンバーの猪原先生もご自身のブログで、ボローニャの食パンとあんペーストについて、面白わかりやすく書かれていますので、是非そちらもご覧になってみてください!⇒ ボローニャ デニッシュ食パン VS 虎屋 あんペースト

以上、シェアオフィス&コワーキングスペース CASE Shinjukuの山﨑でした!

 


この記事を書いた人

山﨑 由夏

いつも記事をお読みいただき、どうもありがとうございます!
CASEで仕事をしながら、歌手活動をしています。将来は東京ドームでファンを魅了する歌手になっていると思いますので、是非今のうちにCASEに会いに来てくださいね(笑) YouTubeに良かったら遊びに来て下さい!(笑)
https://www.youtube.com/user/ga79gayy

ブログを楽しみながら読んで頂きたいと思い、楽しみながら書かせて頂いております。スタッフみんなで書いているブログが、「CASEで仕事してみたいな。」「楽しそうなイベントやっているけど参加してみたいな。」などの、CASEに立ち寄るきっかけになったら嬉しいです。

CASE Shinjuku Information

  • コワーキングスペース利用 1時間 : 500円 〜
  • シェアデスク24時間利用 月額 : 27,000円〜
皆様のご利用をお待ちしております。CASE Shinjukuのプランについて詳しく見る。
最新のスタッフブログやインタービュー記事などはこちらから CASE ShinjukuのTOPページを見る。