CASE アライアンス パートナーズ シップ

シェアするオフィスの機能の中で最も重要なことは、「つながり」だと私たちは考えます。シェアするオフィスの魅力は、ここに尽きると言っても過言ではないでしょう。
CASEという箱の中に止まることなく、広くかつ多様な「つながりを築く」、そしてその「つながりを深くしていく」ことで、機能するシェアするオフィスをつくりたいと考えています。

今ある「つながり」、イメージする「つながり」の中にはこんな方々がいます。
・CASEメンバーとして、CASEを主たる仕事場とする方々
・成長してCASEを離れ活躍する方々
・高田馬場・新宿エリアで、独立・起業したての方々
・コワーキングスペース・シェアオフィスなど同業の方々
・異なるリソースを持つ、大小さまざまな事業体に属する方々
・事業に必要な資金調達先となる金融機関の方々
・東京都、新宿区、三鷹市などの自治体の方々

そんな広いつながりの中から、「だれかがだれかを必要とした時に、その必要に応じて、必要不可欠な人々が有機的に結びつく」そんな可能性を感じませんか?
そんなことが日々自然に起こる化学反応のようなCASEでありたいと考えています。