CASEは人生を変える場所

一番大事なことは、自分自身がその場に対して、「機能する自分であるか」ということなのだと思う。
貢献する人ほど享受する。
そのことが分かっている人との相乗効果がなくては、どんな場もただの空間にすぎない。

そのためには、「機能するシェアするオフィス」としてCASE自体が常に変化し成長し続ける場でなければと考えています。
ここは私たちにとって、単なる仕事場ではなく、人生を変える場所なのです。