「創業支援セミナー」「事業計画書作成セミナー」2019年6月15日 開催


定員に達し締め切りました。ご応募ありがとうございます。

飲食店などの開業からシステム開発によるスタートアップまで、融資を受けて創業しようとする若者を応援します!
本セミナーは、東京都が運営する「女性・若者・シニア創業サポート事業」の対象者向けに地域創業アドバイザーが実施するものです。
★ 定員は10名、少人数で事業計画書作成ハンズオンを含む実践的なセミナー

★「創業支援セミナー」「事業計画書作成セミナー」合わせて6時間で無料

お早めの応募をお待ちしております。

東京都「女性・若者・シニア創業サポート事業」について

「女性・若者・シニア創業サポート事業」は、東京都が東京都信用金庫協会・東京都信用組合協会を通じて、融資原資を信用金庫・信用組合に預託することで、有利な条件での融資を実行する事業です。
※融資限度額1,500万円以内(運転資金のみは750万円以内)、金利1%未満、 無担保、返済期間10年以内、据置期間3年以内、保証人(法人は代表者個人または不要、個人事業主は不要)
※本セミナーの対象者は、39歳以下の方で、東京都内での創業・起業を検討されている方もしくは創業・起業後5年以内の方で、金融機関からの融資を希望されている方に限ります。

※上記に該当しない方は受講できません。
アドバイザーの活動は、東京都の補助金で行われています。
詳細は以下でご確認ください。
http://cb-s.net/tokyosupport/

セミナーのポイント1

講師は、世界800都市以上にて20万人以上が経験した起業家体験イベントであるStartup Weekendの日本国内の活動を担当しているNPO法人Startup Weekendの理事長でありファシリテーターとして日本での起業家育成に注力する李東烈さん。 2009年から2018年(10月現在)までの9年間、北海道から沖縄まで全国35都市、270回以上の開催を通し1万5千人弱の起業家のビギナーたちを生み出している李さんによるスタートアップの手法を基にしたセミナーです。
Startup Weekend

東烈 さん(NPO法人スタートアップウィークエンド理事長)

セミナーのポイント2

東京都「女性・若者・シニア創業サポート事業」 の取扱金融機関である東京三協信用金庫(本店:新宿区高田馬場)より創業融資担当部署の職員をお迎えして、金融機関の視点から創業融資を受ける際の留意点や事業計画書作成のポイントなどについてご説明いただきます。
セミナー終了後に個別相談の時間も設けます。

セミナーの内容・詳細

タイトル:スタートアップの手法に学ぶ創業の「いろは」

1.創業支援セミナー
スタートアップの手法をもとに、創業に必要な心構えから具体的な技術まで創業するに当たって知っておきたいあれこれや、事業計画書作成のための思考法や技術を学びます

2.事業計画書作成セミナー
具体的な事業イメージを正確にテキストに落とし込むためのレクチャーとハンズオンの時間です
「女性・若者・シニア創業サポート事業」が用意する事業計画書のフォームにご自分の事業計画を具体的に記入していただきます
後半は、東京三協信用金庫 創業支援担当者より、金融機関の視点から事業計画書作成や融資相談について、担当者目線での留意点やポイントなどについてお話しいただきます

セミナーの日時

2019年6月15日(土)10:00-16:30 「創業支援セミナー」「事業計画書作成セミナー」
※「創業支援セミナー」と「事業計画書作成セミナー」は1セットです。

セミナーの対象者

39歳以下の方で、東京都内での創業・起業を検討されている方もしくは創業・起業後5年以内の方で、金融機関からの融資を希望されている方に限ります。
※こんな方におすすめです。
・具体的にやりたいことがある方
・創業にあたり融資を受けたいとお考えの方
・事業計画書の作り方を学びたい方
・法人設立や事業開始時に必要なことを知りたい方

参加費

無料

会場

CASE Shinjuku
〒169-0075
東京都新宿区高田馬場1丁目1-28-10 三慶ビル 4F
https://case-shinjuku.com/access

セミナー会場:CASE Shinjuku

申込方法・お問い合わせ先

定員に達し締め切りました。ご応募ありがとうございます。

(1)お名前 (必須)

(2)ご所属

(3)現在の創業準備状況 (必須)

(4)年齢 (必須・39歳以下の方が対象になります)

(5)ビジネスプランの概要
(必須)

(6)メールアドレス(必須)

(7)電話番号(必須)

ご記入いただいた個人情報は、厳正な管理を行い、当該事業の業務連絡や
運営管理・統計分析のため、また各種事業案内等を行う際に使用します

同意します
※チェックをしないと送信出来ません

お問い合わせ先

有限会社そーほっと 担当:森下
TEL:03−6302−1507 Mail:adviser@m-sohot.com

まずは、お気軽にお問い合わせください。


この記事を書いた人

シェアオフィス&コワーキングスペース CASE Shinjuku

シェアオフィス&コワーキングスペース CASE Shinjuku

CASEには、背景、課題、事例、真実、箱などの意味があり、「様々な背景を持つ人たちが集まり、交流や出会いを得ることで、それぞれの課題を解決出来る空間」、「解決された課題を事例として蓄積し、真実に近づくことが出来る空間」という想いを込めています。

CASE Shinjuku Information

  • コワーキングスペース利用 1時間 : 500円 〜
  • シェアデスク24時間利用 月額 : 27,000円〜
皆様のご利用をお待ちしております。CASE Shinjukuのプランについて詳しく見る。
最新のスタッフブログやインタービュー記事などはこちらから CASE ShinjukuのTOPページを見る。