信玄餅 CASE Shinjuku いただき物語 その72


先日スタッフ山﨑の母が、山梨へバスツアーに行ってきまして、その際、「お菓子の詰め放題」で信玄餅を沢山買ってきてくれました。

信玄餅も詰められる「お菓子詰め放題」

えっ、「お菓子の詰め放題」!?

と思われた方、いらっしゃると思いますが、そんな夢のような体験が出来ちゃうんですね!
バスツアーの場合、既にツアー内容に組み込まれていますが、ツアーではなくても体験が出来るみたいです!

桔梗屋本社工場のグリーンアウトレット1/2で毎日開催しているそうです。

詰め放題の内容は信玄餅だけでなく、塩豆大福など、その日によって変わるそうです。

金額が気になるところですが、それは後ほどお伝えします。(テレビショッピング風に)

和菓子好きにはたまらない山梨銘菓とあって、いつも人気のイベントだそうです。
毎朝9:30から開催されているそうですが、開店前から駐車場が満車ということも少なくないそうです。
ビニール袋をもらって、そこに詰めていくそうなのですが、ビニール袋をあらかじめ伸ばしておくと一杯入るんだとか。
時間に制限はなく、自分の好きなように思う存分、信玄餅を詰められるみたいです!

詰める平均は大体12個くらいらしく、山﨑の母も、そのくらい詰めたと言っていました。
もっと詰められる人もいるらしいです。

では、皆さんが気になっているお値段ですが、発表いたします!

なんと、1回220円です!

にっ、220円!?安すぎやしませんか?

定価で信玄餅を買うと、1個160円なので、2個詰めたら、元が取れてしまう、お得すぎる詰め放題です!

山梨に旅行した際は、体験してみたいですね!

「いただき物語」には、一つ一つの物語があって、そこから得られるたくさんの示唆があります。

信玄餅について

・桔梗屋 信玄餅
・株式会社 桔梗屋
http://www.kikyouya.co.jp/index.html
・山梨、ショッピングモール、インターネット通販


この記事を書いた人

シェアオフィス&コワーキングスペース CASE Shinjuku

CASEには、背景、課題、事例、真実、箱などの意味があり、「様々な背景を持つ人たちが集まり、交流や出会いを得ることで、それぞれの課題を解決出来る空間」、「解決された課題を事例として蓄積し、真実に近づくことが出来る空間」という想いを込めています。

CASE Shinjuku Information

  • コワーキングスペース利用 1時間 : 500円 〜
  • シェアデスク24時間利用 月額 : 27,000円〜
皆様のご利用をお待ちしております。CASE Shinjukuのプランについて詳しく見る。
最新のスタッフブログやインタービュー記事などはこちらから CASE ShinjukuのTOPページを見る。