CASE Shinjuku いただき物語 その16


うどんを揚げたお菓子「揚げぴっぴ」(株式会社めりけんや

讃岐うどんで有名な香川のお土産「揚げぴっぴ」を元メンバー篠原さんよりいただきました。

揚げぴっぴは、そのまま食べても美味しい讃岐うどんを揚げて作ったかりんとうのようなお菓子なんだそうです!

うどんを揚げて作ったお菓子ってとても珍しいですよね。

うどんを揚げるおやつは、香川県では定番中の定番だそう。お土産を通して各地域の伝統や習慣を知ることができるのは面白いですよね。

そしてなぜ「揚げぴっぴ」というかわいい名前が付いているんだろうと疑問に思いませんでしたか?

「ぴっぴ」とは讃岐地方の方言で、「うどん」という意味だそうです。幼い子供に話し掛ける時、「ぴっぴ食べる?」というようなかたちで使われているそうです。

是非「ぴっぴ、ぴっぴ」と言いながら揚げぴっぴをお召し上がりください(笑)

CASE Shinjuku Information

  • コワーキングスペース利用 1時間 : 500円 〜
  • シェアデスク24時間利用 月額 : 27,000円〜
皆様のご利用をお待ちしております。CASE Shinjukuのプランについて詳しく見る。
最新のスタッフブログやインタービュー記事などはこちらから CASE ShinjukuのTOPページを見る。