「コワーキングスペース インターンシップ体験記」(こってり大好き・ラーメンちゃん編)


新宿区高田馬場にあるシェアオフィス・コワーキングスペースCASE Shinjukuの森下です。

CASE Shinjukuでは、11月14日~16日の3日間、
都立第五商業高等学校の1年生のインターンシップ受け入れをさせていただきました。

短い期間でしたが、高校1年の女子生徒さん二人と一緒に仕事をした3日間は、私たちにとっても貴重な時間となりました。
彼女たちの先入観のない視点や意見から改善点などを発見することができました。
また、任せた仕事は、どんな仕事でも真面目に真摯に取り組む彼女たちの姿に自らを省みて自戒したりしました。

3日間の仕事の一つとして、WordPressで体験ブログを書くという仕事もお願いしました。
ご本人と学校のご了解を得て、その体験記を公開させていただきます。

皆さん、澄んだ目と心で読んでくださいね!

こちらの記事を書いてくれたのは「こってり大好き・ラーメンちゃん」です(^^)
※学校からの要請でお名前が公開できないので、ご本人が考えたペンネームでのご紹介です(^^)

 

インターンシップ体験記(こってり大好き・ラーメンちゃん編)

 

 

インターンシップ1日目

CASE Shinjukuさんの見学!

  〈コワーキングスペース〉

〈固定ブース〉

〈シェアデスク〉

固定オフィス、固定ブース、シェアデスク、コワーキングスペースなど特徴のあるお仕事場を見学させていただきました。

→内装が衛生的にキレイなことだけではなく、温かい雰囲気がありとても居心地が良いと思った。このプロセスは仕事に集中できる環境作りの一つなのかと考えました。

 

  • メンバーさんへの手紙の投函!

CASE Shinjukuさんを会社の住所となされているご利用のお客様(メンバーさん)あてに届いたお手紙の仕分けと、投函。手違いがないよう、チェックをつけながら行いました。

→このお仕事は個人的に好きな仕事の一つです。ここでは、手紙を送る側の人と受け取る側の人がお互いに確認することでお互い嫌な思いをすることがなく、安心して利用することでができると思った。

 

  • コーヒー代金の精算!

CASE Shinjukuさんでは、ご利用のお客さんにコーヒーを一杯=50円で提供していらっしゃっております。その代金精算をさせていただきました。代金精算は、今回のコーヒーの売り上げと、今までのコーヒーの売り上げの合計が正しくあうか?電卓を使って確認しました。

→ちょっとしたことではありますが、企業のお金を扱うのはこれが初めてだったので丁寧に作業を行うよう心掛けました。そして、学校のほうでもよく電卓を使う授業があるので今回の作業を通して、“今学校で習っていることが将来の自分の役にきっと立つ”ことに気づきました。

 

  • カード&メモ用紙作り!

カード(メンバーさんではなく、“ドロップイン”一日限りのご利用のお客様用のカード)、メモ用紙として利用する紙をカーターで切る作業をさせていただきました。

→私は、あまりカッターを使って何かを切るような経験がないので、とても難しかったです。また、“ドロップイン”のお客さん用のカードは最初にやったので特に集中していたこともあり、メモ用紙作りの方は、一つ一つ大きさが異なってしまい担当の方に注意していただきました。そこで、仕事をする立場の人は、どんな時も気を抜かず、妥協をしないことが大切だと思いましたこの作業はとてもシンプルで、一見地味で簡単そうにも見えますが、今日やった仕事のなかで一番多くのことを学べました。

 

  • 各ゴミ箱のチェック!(燃えるゴミ、燃えないゴミ、ペットボトル、ビン

とてもキレイなごみ箱で、仕分けもしっかりされていました。

→キレイ保つことは難しいので、それぞれの人がルールをしっかり守ることからも信頼が生まれると思った。

 

 ・机拭き!

一つ一つの机を丁寧に拭きました。

→ところどころ細かなゴミや汚れはあったものの、特に目に付くごみは一切なかった。これは、スタッフの方はもちろん利用する方一人一人の小さな気づかいから保たれていると思った。

 

  • ウォーターサーバーの点検と清掃!

サーバーの水が十分に入っており空になっていないか?コップが十分な数だけあるか?の点検をから、サーバーの水抜きや汚れ拭きをさせていただきました。

→こまめに点検することで、誰にとっても便利な環境になることに間違いないなと思った。

 

 ・買い出し!

買い出しは、近くのドン・キホーテへガムテープ×1、ゴミ袋×10、誰でも手に取って食べることのできるお菓子を買いに行きました。

→個人的にとても楽しかったです(笑)。担当の方がお菓子は何でもいいと言っていただいたので、バランスを考えて相方と選びました(笑)。

 

  • 古新聞を束ねて捨てる!

新聞をいくつかの持ちやすい量にまとめて十字に縛って捨てに行きました。この仕事は慣れていたので、私の中では効率よく作業を行えていたと思います。

→古紙の袋から新聞を取り出してまとめるのですが、ゴミになるからと言ってグチャグチャに入っているのではなく、キレイに重なって入れていたのに少し驚きました。これも、やはり思いやりの気遣いなのかなと思いました。

 

CASE Shinjukuさんから徒歩3分にある新宿区立高田馬場創業支援センターも見学させていただきました。

新宿区立高田馬場創業支援センターシェアオフィス

 

新宿区立高田馬場創業支援センターシェアオフィスの本棚

新宿区立高田馬場創業支援センターでは、担当の方にリアクションをとること、なんでも経験することの大切さ人間関係の重要さを学びました。

 

 

インターンシップ2日目

  • 朝のお掃除!

今日も昨日と同様机拭き、ウォーターサーバー拭きをしました。

→昨日よりも上達した気が!?(笑)

 

  • 扇風機とサーキュレーターの掃除!

秋になり、扇風機は、いらなくなったのでキレイに洗って片づけました。

→サーキュレーターのカーバーの隙間など手が届きにくいところを洗うのが難しかったです。
昨日のカード&メモ用紙づくりの時に丁寧に行うようにと指導をしていただいたので、今日は、特に一生懸命作業に取り掛かりました。

 

  • お昼はラーメンを食べました!

お昼は、天下一品(高田馬場店)さんに連れてってもらいました。とても美味しかったです。
ラーメンが好きなのでとても幸せな気分♡(笑)
職場の人ととった昼食は、とても楽しかったです。(笑)

  • 手紙の仕分けと投函!

昨日と同様手紙の仕分けとチェックをしながら投函をしていきました。

→やはり、投函先を見つけるのは、いくら手紙に宛先が書いてあっても見つけるのが大変でした。相方に頼ってばかりでした。次回は最後なので、ちゃんと自分でできるように観察力を身に着けたいと思います。

  会議に参加!

週一回行われる会議に参加させていただきました。そこでは、もっとご利用のお客様を増やすにはどのようにすればいいか?そのために一番何に力を費やすべきか?など試行錯誤なさってました。

→この会議の中では、担当の方に広告を出すためにはお金がかかること、広告料としてのお金の流通の話や、私たちが日ごろ使っているポイントカードの役割など多くの話を聞くことができました。今まで知らなかったことをたくさん聞くことができたので、とても新鮮でした。

 

3日目

朝のお掃除!

今までのお掃除に加え今日は、内藤唐辛子の水やりをしました。

→回数を重ねるうちに、効率良くできていることを実感しました。

ウェブにあげる記事作成&動画撮影!

記事=三日間を通してこのインターンシップでやったこと、学んだことを記事としてまとめました。

動画=CASE Shinjukuがどのようなところなのか、案内をする動画のカメラを担当しました。

→記事=空いている時間を活用して自分なりに書いたこの記事はどの事業所でもやれることではなく、作るためにもいろんな話を聞くことができました。写真を使うことでどうしたら分かりやすくなるか、文章にも気を付けて書きました。この作業はとても楽しかったです。

動画=カメラの撮る位置や、光の加減まで何度も取り直して皆さんと協力して一つのものにしました。

 

三日間を通しての感想!

掃除から、デスクワークまで幅広いお仕事をさせていただきました。職業先が決まったときや、事前訪問のときはまだしっかりとは理解していなかったシェアオフィスそのものや、仕事内容を楽しみながら体験することができました。CASE Shinjukuさんのスタッフの方はどなたも優しく接してくれました。

仕事はたくさんありましたが、あっという間の三日間でした。多くの方と話せる機会があったので、これを機に私の友達にもシェアオフィスのこを知ってほしいと思います。

 

CASE Shinjukuさんのいろいろ!

フリードリンクにお菓子コーナー

 

ここでは、ウォーターサーバーのお水はもちろん、紅茶やコーヒーなど自由に飲むことができます。そして、少し疲れた時などにはお菓子も食べることができます。
休憩にはもってこいだと思います。

 

CASE ShinjukuさんのCASEコーナー

 

ここは、CASE Shinjukuさんのメンバーさん方が携わった、又は関係している雑誌類やゲームなどが置いてあるコーナーです。
この写真にのっていらっしゃるスタッフの山崎さんにたくさんお世話になりました。
私は、ここでカタンやモノポリーを見つけました。CASEコーナーは私の好きなコーナーです。

 

貸出文具コーナー

ここではお客様がパソコン一つを持って仕事ができるようにこういった文具はCASE Shinjukuさんたちが用意してくれています。とても便利だと思います。

 

CASE Shinjukuさんのセキュリティーシステム

 

上の写真は、メンバーさんが24時間利用できるよう、鍵などは使わず静脈で認証します。

また下の写真は、スマホの方にアプリを入れることで、スマホから間接的にカギを開けることができます。そしてこれらは、時間で自動的に閉まるようになっています。

このセキュリティーシステムを使って出入りすることは何度もあったものの、いまだに感動しています。(笑)

 

 

くつろぎコーナー

このコーナーはコワーキングスペースの隣にあり、昼食時などに利用させていただきました。外からの光なども気持ちよく、とてもおすすめのコーナーです。

 

インターンシップを終えて…

私は、三日間という短い期間でしたがシェアオフィスという形での職場のことや、CASE Shinjukuさんのこと、仕事をしていくうえでとても大切になることなど多くのことを学べたと実感しています。

そんな貴重な体験をさせてくださった、CASE Shinjukuのスタッフの皆様、新宿区高田馬場創業支援センターのスタッフの方に感謝しています。本当にありがとうございました。

今回のインターンシップで新宿区高田馬場創業支援センターのスタッフの方から学んだ経験することの大切さ、人間関係の重要さが一番心に残っているのでチャレンジ精神思いやりの心を大事にして信頼できる信頼されるような人になれるようこれからも頑張っていきたいと思います。

 

こちら ↓ の記事もぜひ読んでくださいね。
「コワーキングスペース インターンシップ体験記」(クセの強い・おうどんちゃん編)

 

CASE Shinjuku Information

  • コワーキングスペース利用 1時間 : 500円 〜
  • シェアデスク24時間利用 月額 : 27,000円〜
皆様のご利用をお待ちしております。CASE Shinjukuのプランについて詳しく見る。
最新のスタッフブログやインタービュー記事などはこちらから CASE ShinjukuのTOPページを見る。

著者紹介

こってり大好き・ラーメンちゃん