コワーキングスペースで夏の終わりの「LEGO マインドストーム組み立て隊 (約20式!!)」作戦!


こんにちは!新宿区高田馬場にあるシェアオフィス&コワーキングスペース CASE Shinjukuの森下です。
今日は、CASE Shinjukuで行われた一般社団法人 CoderDojo Japanさんのイベント「LEGO マインドストーム組み立て隊 (約20式!!)」の一部始終をご報告しますね!

 

今年の8月も終わろうという土曜の朝、コワーキングスペースで起こった出来事…

それは何の前触れもなえく、人ひとり丸っと入ろうかという大きさの段ボール箱が5つ、CASE Shinjukuに届けられたことから始まりました。

 

「なんじゃこれー」と困惑する当日フロント担当の山﨑君。
確認するとそれは「一般社団法人 CoderDojo Japan 安川要平様」宛
CASE Shinjukuのシェアオフィスは法人登記・住所利用が可能で、安川さんが代表を務める一般社団法人 CoderDojo Japan様 も法人登記住所として、CASE Shinjukuをご活用いただいています。シェアオフィスメンバーの皆さま宛に届いたお荷物はフロントでお預かりし、都度e-mailでご連絡をするというフローです(キリッ!)

さて、そんな前置きはさておき、当の安川さんご自身も「まさか、こんなに大量に届くとは思っていなかったので、事前連絡もできてなくてすみません…」とおっしゃるほどの物量! さあどうする!!

 

なぜ、大量のダンボールがコワーキングスペースに?そもそもの経緯とは。

このビッグプレゼントの贈り主は、株式会社Preferred Networks(以下、PFN)さんです。PFNさんは、あのトヨタ自動車と物体認識技術や車両情報の解析技術などについて共同研究・開発を行っている企業です(TOYOTA Global Newsroomより抜粋)

そのPFNのエンジニアである米辻泰山さんが、安川さんと未踏プロジェクトの同期であり、現在はお二人とも未踏ジュニアのPMを務めているという間柄(未踏の詳細はリンク先からどうぞ)。そういう関係性のうえに、この度、株式会社 Preferred Networks 様から一般社団法人 CoderDojo Japan 宛に、 LEGO マインドストーム 約20式が寄贈されたということなんです。

もともと、この LEGO マインドストームは、人工知能自動車運転のデモに使われたものだそうです。ラスベガスで行われたコンシューマー・エレクトロニクス・ショー2016(CES2016)で実際に走っている様子をご覧ください ↓

すごいです! 自動制御で、模型の自動車が衝突することなくスムーズに走っています。すごいです!
無事故で無事イベントを終えたこのTOYOTAの模型自動車たち約20式が、CoderDojo Japan
に寄贈されたわけです。すごーい!!

ほら、このボディー!

 

「LEGO マインドストーム組み立て隊 (約20式!!)」@コワーキングスペース、作戦開始!

というわけで、この由緒正しいこのLEGO君たちをどう有効活用するか…ということで安川さんが考え出したのが、この作戦!

全国の CoderDojo関係者さんに呼びかけ、約20式がバラバラに箱に収まっていてる部品の整理を手伝ってくれる方を募集、お手伝いに来てくれた CoderDojo関係者さんには、これをお持ち帰りいただき、あとは希望する CoderDojo に発送するという作戦です!

そして、作戦開始は3日後の19時という緊急かつ平日の夜というかなり無茶な招集にも関わらず、安川さんの呼びかけに応じて関東圏10道場から13人の方々がCASE Shinjukuに集合! 素晴らしいです! この総勢13人の素晴らしい大人たちが、巨大段ボール箱5箱を開封し、バラバラに収まっている部品約20式分を仕分けし、再セットし、かつ全国の CoderDojo 宛に発送するまでの華麗なる仕事ぶりを物語りますー(パチパチ)

 

では、その顛末をコワーキングスペースより実況中継的にお伝えします!

段ボールを開封した私が目の当たりにしたものは、一度組み立てられたLEGOブロックが解体され約20式分の基本キッドと拡張キッドがバラバラに箱に収まっているという光景…ゾーッ(^^; 終わる気がしない…と思ったのは私だけ?

こんな小さなパーツがバラバラで詰まっているんです…

 

そうバラバラだから、最終的に何式分がセットできるか分からなかったからイベント名が「約20式」となっているんです。
しかし、そんな状況にも皆さんは、ひるむことなく役割を分担し、ちゃっちゃと作業に取りかかります。

 

「まずは仕分けだー!」

 

自動車の心臓部 エンジンライン

 

こちらはタイヤ工場

 

残りは…

 

あとはひたすら、分ける! 分ける! 分ける! 無心で分ける!
微力ながら私も無心でお手伝い(^^)

 

全体の様子は、こんな感じですー。

 

2時間以上が経過し多少集中力を欠きながらも黙々と作業…皆さん、大人です!

 

そうして約3時間が経過し、見事に約20式のうち17式がセットされ「みっしょんこんぷりーと!」ということで、安川さんの作戦終了宣言!!
心地よい汗をかいた皆さんは、各自持ち帰り用のLEGOを手に清々しく打ち上げ会場へ~♪

 

そして、17式のうち残りの7式は、翌朝めでたく選ばれたCoderDojo へ送られていきました。

 

めでたし!めでたし!(パチパチー)

というわけで、シェアオフィス&コワーキングスペースCASE Shinjukuは、このような大人のイベント会場としてもご利用いただけます(^^)
詳細は、こちらから!

そして…その夜…

 

おわり。

 

Special thanks

☆「LEGO マインドストーム組み立て隊 (約20式!!)」に参加いただいたCoderDojoさんは、以下の10道場です。
CoderDojo西新宿, CoderDojo調布, CoderDojo小平, CoderDojo野田, CoderDojoさいたま, CoderDojo飯能, CoderDojo守谷, CoderDojo水戸, CoderDojo船橋@凛童舎, CoderDojo千葉

☆そしてLEGO マインドストームが送られたCoderDojoさんは、以下の7道場です。
CoderDOjo会津,  CoderDojo天白,  CoderDojo伊勢,  CoderDojo甲府,  CoderDojo岡山 岡南,  CoderDojo久留米,  CoderDojo嘉手納

 

CASE Shinjuku Information

  • コワーキングスペース利用 1時間 : 500円 〜
  • シェアデスク24時間利用 月額 : 27,000円〜
皆様のご利用をお待ちしております。CASE Shinjukuのプランについて詳しく見る。
最新のスタッフブログやインタービュー記事などはこちらから CASE ShinjukuのTOPページを見る。

著者紹介

森下 ことみ
森下 ことみ

有限会社そーほっと 代表取締役

☆CASE Shinjuku

☆新宿区立高田馬場創業支援センター

☆三鷹市SOHOパイロットオフィス

 などのシェアオフィスの運営をさせていただいています。

☆東京都 女性・若者・シニア創業サポート事業 地域コーディネーター